「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

時東ぁみ、愛犬に装着したマイクロチップ「相談して決めました」

2019/8/1 17:30 アメーバニュース

時東ぁみ、愛犬に装着したマイクロチップ「相談して決めました」 時東ぁみ、愛犬に装着したマイクロチップ「相談して決めました」

タレントの時東ぁみが31日に自身のアメブロを更新。防災のため愛犬にマイクロチップを装着したことを明かした。

この日は「ここ最近ずっと悩んでたこと…それは愛犬にマイクロチップを入れるかどうか…」と愛犬との2ショットを公開。

「気になっていたのでお世話になってる動物病院へ行って聞きに行ってきました!」とのことで「そしたらマイクロチップはペットショップなどで販売されている犬猫ちゃんには義務づけられてますが すでに飼ってる子たちには飼い主さんの努力義務らしいのです!」と説明。

犬猫へのマイクロチップ装着を義務化する改正動物愛護法は今年6月12日に成立しており、ブリーダーなど繁殖業者に装着を義務付ける一方、一般の飼い主は努力義務となっている。長さ1㎝程度の器具を獣医が犬や猫の皮下に埋め込む。

防災士免許・上級救命技能やペット災害危機管理士3級の資格を持っている時東は「うちの愛犬くんはブリーダーさんの元で購入してるのでマイクロチップは入っていなく、どうしよう!?と思ってたの!最近ペット防災の勉強をたくさんしてマイクロチップの話が出てくるから悩んでたのです」と防災の観点から愛犬にマイクロチップを入れるか検討していたとのこと。

獣医からは「迷子になった時、震災が起きた時のいざという時のためです」と言われたようで「なるほど~防災の1つだと思い その場でマイクロチップを入れてもらいました!!」と明かし「ぎゃーーーと痛がってたのが本当に心痛くて…でも、そんな反応も一瞬 すぐケロッとしてくれて一安心 無事にすぐ終わりました」とマイクロチップを入れた箇所の写真を公開。

「飼い主のエゴかもしれない…愛犬は痛くて辛いかも…色々頭をよぎりましたが 動物病院の先生と相談して決めました 努力義務だからこそ絶対入れた方がいい!!とは思わないけど 入れるか悩んでる方はいつも見てくれてる動物病院の先生と相談して決めるのが一番だと思いました」とコメントし「“備えあれば憂いなし”愛犬くん頑張ってくれてありがとう」と愛犬の写真を公開してブログを締めくくった。

これに対してファンからは「安心ですよね」「やっぱり大切なことだと思います」「犬は可愛いです。とっても癒されますね」などのコメントが寄せられている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント10

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ