「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

大塚愛、5年ぶりバラエティ出演 「昔よりかわいくなった」と話題に

2019/8/1 07:21 しらべぇ

(画像は今夜くらべてみました公式インスタグラムのスクリーンショット) (画像は今夜くらべてみました公式インスタグラムのスクリーンショット)

31日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、シンガー・ソングライターの大塚愛(36)が出演。ネットからは、その容姿に注目が集まった。

■「『さくらんぼ』のイメージが…」

2003年に『さくらんぼ』で大ブレイクを果たした大塚。ここ最近はテレビで見ることも少なくなっていたが、今回なんと5年ぶりにバラエティ出演。仲良しであるという女優の真木よう子とともに参加した。

楽曲からは、華やかなで明るいキャラクターをイメージさせる大塚だが、番組中、意外にも淡白で冷静な一面を覗かせる。二人の思い出を語り合うコーナーでは、真木と一緒にいる際の空気感について「キャピキャピしない」「テンションが低い」と語った大塚。

二人のエピソードについては「いやー…」「覚えてないんですよ」と正直に語る場面も。これにはMCのSHELLYも「待って、『さくらんぼ』のイメージが…」と頭を抱える事態となった。

関連記事:にゃんこスターのブレイクは関ジャニ∞のおかげ? 「スベりすぎ」と批判の声も

■強引な値切り交渉も

またあるときには、その強気な性格も覗かせた。物を買う際、とにかく値切ってしまうという大塚。番組では、大塚のアレンジャー(編曲家)から200万円のマイクを買い取る際の一幕が紹介された。

好意で160万円まで値切ってもらったものの、それでも不満だったようで、大塚は、

「私を誰だと思ってるの?(中略)私、9月9日生まれじゃない? 『160』はなんの関係もない。99(万)でしょ?」

と、強引に押し切ったとのこと。「どこまで頑張れるの?」と相手を試しているのだそうだ。

■「こんな36歳見たことない」

久しぶりのバラエティ出演となった大塚に、視聴者は歓喜。ブレイク当初と比較した人が多かったようで、「今の方がかわいい」「本当に36?」と驚きの声が相次いだ。

■4人に1人「自分はいい年の取り方してる」

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,357名を対象に「自分の年のとり方」について調査を実施したところ、全体で26.1%の人が「いいとり方をしている」と回答する結果となった。

いい年のとり方_性・年代別グラフ

自身のインスタグラムでは「ママタレント」としても注目される大塚。一方で、絵本作家やイラストレーターなど幅広い肩書きを持つだけに、今後の活躍がますます楽しみだ。

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,357名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント3

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ