「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

【インタビュー】元木聖也「筋金入りの悪党さとかわいい部分を表現したい」小林顕作の演出が光るコメディ舞台に挑む!

2019/7/30 12:00 ランキングBOX

【インタビュー】元木聖也「筋金入りの悪党さとかわいい部分を表現したい」小林顕作の演出が光るコメディ舞台に挑む! 【インタビュー】元木聖也「筋金入りの悪党さとかわいい部分を表現したい」小林顕作の演出が光るコメディ舞台に挑む!

『おとうさんといっしょ』(NHK-BSプレミアム)や『快盗ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(テレビ朝日系)に出演し、多くの子供とそのお母さんから人気を獲得している元木聖也。最近では、得意とするアクロバットを武器に、様々な舞台や映像作品に出演している彼が、次の挑戦に選んだのは8月2日から開幕する本格的なコメディの舞台『THE BANK ROBBERY!~ダイヤモンド強奪大作戦~』。これまで“善”な役どころを多く演じてきた彼が、刑務所を脱獄する“悪党”を演じる今作について、じっくりと話を聞いた。

■小林顕作からラブメール到着!?本作キャスト陣の印象に迫る!

――今作の脚本を読んだ感想を聞かせてください。
元木 これまでもコメディ作品には出演したことはあったのですが、ここまで人を笑わせるコメディ作品は初めてなので、脚本を読んでかなりワクワクしました。

――演出を担当する小林顕作さんは、Eテレの『みいつけた!』でオフロスキーを演じていらっしゃる方なんですよね。
元木 そうなんです。顕作さんとは『おとうさんといっしょ』で一緒にお仕事をしていただけでなく、プライベートでもご飯に行ったりと仲良くさせていただいているので、演出家としての顕作さんがどんなお仕事をするのかもすごく楽しみなんですよ。この舞台が決まった時は、顕作さんから「聖也~♡一緒にできるね~!」というメールが来ました(笑)。

――あはは。ちなみに、この舞台で共演者する方はほとんどの方が初対面だとお聞きしましたが、みなさんにどのような印象を抱いていましたか?
元木 僕はこれまでジャニーズ事務所の方と共演したことがないので、主演の原義孝さんとご一緒するのがすごく楽しみなんです。歌って踊ることをすごく得意とされているし、アクロバットもされると聞いたので、仲良くなれたら嬉しいですね。さらにヒロインの桜井玲香さんも乃木坂46として、歌って踊る方ですし、芸人さんもいらっしゃるので、どんな舞台になるのか、想像がつかなくて。そんな中で、みんなを見守るように田中要次さんが舞台を締めてくれると思うので、勉強することがたくさんありそうです。

――今までは正義の味方や、子供たちのおにいさんなど、“善”の役が多かったですが、今回は悪党を演じるんですね。
元木 しかも刑務所に入っていて、さらに脱獄するという筋金入りの悪党なんです。ただ、ちょっとかわいい部分もあって、かなりの振り幅があるので、その両面をちゃんと表現していきたいと思っています。

――さらに、他のみんなのツッコミ役でもありますよね。
元木 そうなんですよ。これはおもしろそうですよね。普段から楽しいことが大好きなので、稽古で仲良くなって、より自然にツッコみができるようになりたい。

――そして、桜井さんが演じる結婚詐欺師にまんまと翻弄される姿も描かれていますが、その気持ちはわかりますか?
元木 え~!全然わからない(笑)。それだけかわいらしい人だから、次々と男性が騙されるとは思うんですけど、僕は惑わされないです(笑)。でも、本来の自分ではありえないことだからこそ、演じていて楽しくて。いつもとは違う自分を思いきり演じたいですね。

――今作は二転三転どころじゃない展開になっていますね。
元木 はい。だからこそ、お客さんだけじゃなく、僕たちも楽しみたいな。それに公演を重ねるごとにみんなの遊び心が芽生えていきそうな舞台だと思うんです。映像は一度完成したら同じものが流れますが、舞台は毎日人間が演じているからこそ、毎日違うことが起きる。それが舞台の楽しいところなので、何度も観に来てもらいたいですね。

■いい教育になる舞台!子供と接することで彼に生まれた変化とは?

――ちなみに、8月7日に子供を歓迎する日という演出があって驚きました。
元木 舞台って、未就学児が入れないものが多いのですが、コメディだからこそ、子供も一緒に楽しめるのが一番。顕作さんが演出だからこその粋な計らいですよね。そういう日があれば、子供がいるお父さんやお母さんも気兼ねなく舞台を楽しめるし、子供にもとてもいい教育になると思うんです。さらに、振り付けの先生も『おとうさんといっしょ』の方と同じ方なので、キャッチーでマネがしやすいものになるはずですし。なので、この日は親子で楽しんでもらいたい!

――元木さんも、子供と触れ合う番組に多く出演しているからこそ、子供に対しての考え方の変化もあったのではないでしょうか。
元木 そうですね。自然と子供に対しての理解は深くなりました。子供と接することで、いい意味で大人は頑張りすぎなくていいんだということを教えられたんですよ。さらに、舞台や映像という創作物を子供に見せることで、「これは現実じゃない、エンターテインメントなんだよ」と教えることってすごく大事だと思って。だからこそ、今後もこういった試みが増えたらいいな。

――さて、今作ではいろんな職業の登場人物が出ていますが、もし俳優を選んでいなければどんな職業になっていたと思いますか?
元木 僕は体を動かすのが好きなのでスポーツ選手になりたいです。中でも、表現に点数がつくフィギュアスケートにすごく興味があって。実際には相当難しいと思うのですが、チャンスがあったら挑戦してみたいですね。

文/吉田可奈

【作品情報】
舞台『THE BANK ROBBERY!~ダイヤモンド強奪大作戦~』
■東京公演
場所:新国立劇場中劇場
公演期間:2019月8月2日(金)〜12日(月・祝)
■大阪公演
場所:森ノ宮ピロティホール
公演期間:2019月8月16日(金)〜17日(土)

キャスト:
原嘉孝(宇宙Six/ジャニーズJr.) 桜井玲香(乃木坂46) 元木聖也
/尾上寛之 しゅはまはるみ 溜口佑太朗(ラブレターズ) 塚本直毅(ラブレターズ)
/大堀こういち 市川しんぺー
/田中要次

STORY:
1958年夏。アメリカ合衆国ミネソタ州。ミネアポリス都市銀行はハンガリーの国王子から非常に高価なダイヤモンドを預かることになり、その街のスリ、脱獄囚、泥棒、詐欺師たちが、それぞれダイヤモンド窃盗の陰謀を図る。互いの騙し、騙され合いが重なり、身元が取り違えられたり、恋の三角関係が巻き起こったり、事態は奇想天外の方向に…。果たして誰がダイヤを手に入れることができるのか…!?ハラハラドキドキのサスペンス喜劇!

オフィシャルサイト:https://www.thebankrobbery.com

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ