「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

暑い夏のレジャーにはアップスタイルがおすすめ♡首元をすっきり見せるまとめ髪4選

2019/7/29 21:30 美容マガジン myreco(マイリコ)

暑い夏は、髪も涼しくセットしたいもの。首元がすっきりするだけで、見た目もとっても涼しくなりますよ♪アップスタイルは、夏のレジャーに大活躍♪首元をすっきりさせる夏レジャーにおすすめのまとめ髪をご紹介致しましょう!

ラフなお団子に上品アレンジをプラスしたまとめ髪


kingmetal23 @kingmetal23


「首元すっきり」の定番とも言える“お団子ヘア”。

しかし、お団子ヘアはカジュアルになりすぎるイメージもあります。


それなら、プラスアレンジで上品さも引き出してみてはいかがでしょう♡

お団子ヘアの上品アレンジをご紹介します♪


【やり方】


①髪を1の画像のように上下に分け、下側の髪を4つに分ける。

上側の髪ではポニーテールをつくる。
②①で作ったポニーテールを左右2つに分け、ツイストしながらくくったゴム付近に毛先を巻きつける。
③右側から片編み込みをしていく。
④③の編み込みを続け、左耳の横のあたりでピンで留める。
⑤左側も③と同様に編み込んでいく。
⑥⑤の編み込みを続け、右耳の下でピンで留める。
⑦お団子と編み目を少し崩して完成。


浴衣との相性もGOOD♡大人上品なまとめ髪


庄司将之 @shoji83


こちらも後頭部の高い位置でまとめるヘアスタイルです。

上品な仕上がりは浴衣との相性もぴったり♡


お呼ばれスタイルにも大活躍しますよ♪


【やり方】


①サイドとバックの3つに髪を分け、サイドの髪をさらに上下に分ける。
②サイドの髪の上側で三つ編みを作り、編み目をほぐす。
③三つ編みでカチューシャを作るように逆側まで毛先を持ってきてピンで留める。

逆側も同様三つ編みを作り、逆側でピンで留める。
④残しておいたバックの髪を上下に分け、上側の髪を時計回りにねじる。
⑤円になるように毛束を丸め、上下左右にピンを着けて、円が崩れないよう固定する。
⑥残った両サイドの髪は後ろに持っていき、⑤に巻きつけてピンで留める。
⑦残ったバックの髪は高めの位置で1つに結ぶ。
⑧⑦の毛先を半分に分けてねじり、⑤の円に巻きつける。
⑨全体を軽く崩して完成。


ヘアアクセなしでも上品なヘアアレンジに仕上がります。


前髪もあげて涼しげに♡海・プールにおすすめのまとめ髪


jasmine @jasmine.th_s

海やプールでのレジャーを計画している人も多いはず!


ざっくりまとめられるのに、とってもオシャレになる“前髪アップ”も取り入れたヘアアレンジをご紹介致しましょう♪


【やり方】


①後ろの髪を上下に分け、おだんごを2つ作る。
②それぞれのお団子をバランス見ながらほぐす。
③前髪をあげてポンパドールをつくる。
④バランスを見ながら全体を軽く崩して完成。


ラフに見えますが、最後の仕上げが肝心!

丁寧に崩すことで、垢抜けた雰囲気になります。


帽子との相性GOOD♡三つ編みベースの簡単まとめ髪


mihoko0608 @mihoko0608

夏は帽子も欠かせません!帽子にもぴったりのまとめ髪もチェックしておきましょう!


【やり方】


①後頭部の下の位置で髪を1つに結ぶ。
②三つ編みをつくる。
③三つ編みの編み目を崩す。
④三つ編みを毛先からくるくると巻く。
⑤三つ編みを①の結び目に巻きつけて、ゴムで留める。
⑥全体を軽く崩し、リボンをつけて完成。
⑦⑧⑨帽子を被った時の印象。


上級アレンジに挑戦するのも、簡単にまとめるのもOK!

夏を涼しく過ごせるヘアアレンジをマスターしてみてくださいね♪

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ