「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

浅香唯、大西結花、中村由真“風間三姉妹”が同情「今のアイドルの方が精神的に大人だと思う」

2019/7/26 21:15 週刊実話

提供:週刊実話 提供:週刊実話

 1986年に放送された大ヒットドラマ『スケバン刑事Ⅲ 少女忍法帖伝奇』で、“風間三姉妹”として出演した浅香唯、大西結花、中村由真が7月21日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。ドラマから30年以上たった今でもプライベートで会っているという3人が、今と昔のアイドルの恋愛事情の違いを語る場面があった。

 今のアイドルはグループが多く、アイドルの人数が増えたという話題から、浅香は「20人、30人になったら合わない人も絶対に出てくる。(今のアイドルは)精神的に大人なのかもね」と感心。さらに「昔は『何着て寝てますか?』という質問に対し、“秘密”とか言えたけど、今は全部さらけ出す時代になっているからすごいと思う」と、今と昔のアイドルの違いについて語った。

 浅香はアイドル時代に「恋愛禁止って言われた?」と質問。大西と中村の2人は「言われた」と答え、中村は「でも、私いたので、バレないようにしろよと言われてた」と付け加えた。

 さらに浅香が「今の子は誰に見られているか分からない」と言うと、大西も「(昔は)分からないのと、そのタイミングでカメラを持っている人がいなかった。今はもうそのタイミングで持っているから」と、スマホ時代のアイドルたちに同情。浅香は「私たちの方が恋愛に関しては良かったかもね」と振り返った。

 アイドル時代に浅香は「変装してね、眉毛をつなげて、そばかすをいっぱい描いて、メガネをかけて(髪を)2つに結んでデートしたことがある」と告白。焼き肉を食べていたら、汗をかいて顔が真っ黒になったそう。時代が時代だから写真に撮られることもなく、「店員さんがちょっと二度見するぐらい」と述懐した。

 何かとたたかれることの多い現役アイドルたちだが、昔のアイドルよりも苦労しているのかもしれない。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ