「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

自宅のテレビのサイズはいくつ?適切な視聴距離とおすすめの設置方法

2019/7/25 18:45 オリーブオイルをひとまわし

自宅のテレビのサイズはいくつ?適切な視聴距離とおすすめの設置方法 自宅のテレビのサイズはいくつ?適切な視聴距離とおすすめの設置方法

テレビを購入したものの、設置方法に迷うことが多いのではないだろうか。見え方はテレビまでの距離、椅子やソファの高さによるテレビ台の選び方など、サイズによって変わってくる。また、子供の視力低下の心配など、テレビとの距離による影響も紹介する。

1.テレビのおすすめ視聴距離は3mではない

テレビへの適切な視聴距離をご存じだろうか。よくいわれるのが、テレビから3mの距離ということだろう。しかし、それはブラウン管テレビの時代の話である。ブラウン管テレビの時代は、視聴距離によっては近すぎると画面が荒くなることがあったのだ。今のテレビはどれだけ近づいても画面が荒くなることはない。

しかし、やはり視野いっぱいに映像を堪能するにはおすすめの視聴距離がある。では、今はどんな距離がおすすめされているのだろうか。これはサイズ以外にもテレビ台を選ぶ際の適切な画面の高さや部屋の広さもポイントになってくる。ちなみに、4Kテレビの視聴距離は、フルHD(2K)の視聴距離の約半分といわれている。

32V

(画面の高さ)約39cm
(部屋の広さ)4.5畳
(視聴距離)約1.2m
(対角線)81.28cm
(4Kの場合)約0.6m

40・43V

(画面の高さ)約50cm
(部屋の広さ)4.5~6畳
(視聴距離)約1.5m
(対角線)101.6・109.22cm
(4Kの場合)約0.8m

46V

(画面の高さ)約57cm
(部屋の広さ)6畳
(視聴距離)約1.7m
(対角線)116.84cm
(4Kの場合)約0.85m

49V

(画面の高さ)約60cm
(部屋の広さ)8畳
(視聴距離)約1.8m
(対角線)124.46cm
(4Kの場合)約0.9m

52V

(画面の高さ)約65cm
(部屋の広さ)8~10畳
(視聴距離)約1.9m
(対角線)132.08cm
(4Kの場合)約1m

60V

(画面の高さ)約75cm(部屋の広さ)10畳〜(視聴距離)約2.2m(対角線)152.4cm(4Kの場合)約1.1m

70V以上

(画面の高さ)約87cm
(部屋の広さ)10畳〜
(視聴距離)約2.6m
(対角線)177.8cm
(4Kの場合)約1.3m

以上がおすすめの視聴距離になる。せっかくテレビを購入したのだから、設置にも気を配ってテレビ規格にあった映像クオリティを体感しよう。

2.テレビのインチとV型は違う

V型とインチの違いはご存じだろうか。インチはテレビ画面の対角線の長さを表している。1インチ=2.54cmで、ワイド画面の縦横比は16:9だ。たとえば1V型というのは、縦1.24cm、横2.21cm、対角線の長さ2.54cmとなる。

ここで、テレビの30インチと30Vを比べてみよう。「V型」というのは別名「Visual Size」といわれ、映像が映し出される画面の部分を表す。インチはというと、テレビ画面の縁までを含めたサイズだ。つまり、「30V型」と「30インチ型」とでは、「30V型」のほうがテレビ映像が大きく見えることになる。

V型とインチの違いが分かれば、設置の際に視聴距離を測るのも難しくはないだろう。

3.目に優しいテレビのおすすめ視聴距離は3mではない

目に優しいテレビの視聴距離は3mであると聞いたことがないだろうか。実はこの説は科学的根拠がないことが明らかになっている。これは先ほど述べたブラウン管テレビを見る際のおすすめ視聴距離であり、映像が荒れない距離との混同で広まった噂であろう。しかし、距離が近いと視力を酷使するのは事実のようだ。

近くでテレビ画面を見ていると、目の水晶体と水晶体を支えるピント調節を行っている毛様体という部分が緊張してしまう。水晶体というのは近くのモノを見続けると膨らんでいくのだが、そのせいで毛様体が圧迫されて緊張するのだ。するとピント調節がうまくいかずに近視が加速する原因となってしまう。とくに子供にテレビを見せる場合は、15~20分ごとに遠くを見るなどして目を休ませるようにすることがおすすめだ。そうすることで水晶体が収縮し、ピント調節の毛様体が緊張緩和されるので近視予防になる。

子供にめがねを必要とさせたくないのなら、子供のテレビ視聴時にも気を配ることをおすすめする。

結論

テレビの設置の際、部屋の広さやテレビ台を計算した上できちんとした設置方法を心がけると、よりテレビを楽しめるようになる。またよい見え方も気になるところであるが、やはり子供の健康面も心配だろう。テレビの適切な設置方法を知ったうえで、子供がテレビを見るときには休憩を挟ませるようにしよう。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ