「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

『スッキリ』加藤浩次、番組中の変化に驚きの声 「顔が…」

2019/7/24 14:01 しらべぇ

吉本興業を「辞める」宣言が話題になっているお笑い芸人の加藤浩次。そんな中、24日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で音楽ユニットの「ケロポンズ」とともに『エビカニクス』体操を踊り、ネット上で反響を呼んでいる。

 

■「こんなことやってる場合じゃない」

前日に吉本興業の大崎洋会長と面談した加藤。内容について「平行線のまま」と説明し、一旦は保留状態だと明かした。疲れを感じさせる表情に、ネット上でも「顔が疲れてる…」「顔が暗い」と心配する声もあがった。

その後、番組は淡々と進行されたのだが、元うたのおにいさんの横山だいすけと、ケロポンズが出演した場面では一転して和やかなムードに。彼らと一緒に子供に人気の『エビカニクス』の音頭バージョンを笑顔で踊った加藤は、「僕、こんなことやってる場合じゃない」と笑いを誘う。

 

■盆踊りで「気分が晴れた」

すると、出演者からも「逆にこういうことで気分転換!」とツッコミが。

その後「天の声」として出演した南海キャンディーズの山里亮太も、「やっぱこう…笑顔でやっていると、嫌な気持ちも一瞬でも晴れるもんだね」とフォロー。加藤も「そうですね、盆踊り大事ですね。気分が晴れたわ」と納得していた。

■「朝から癒やされた」の声も

吉本興業の退社問題で複雑な思いを抱いているだろう加藤が楽しく踊るさまに、ネット上では「朝から癒やされた」「不覚にもかわいいと思ってしまった」と反響が相次いだ。

また、吉本問題を語ったときの表情とはうってかわって笑顔になったことに「本当に柔らかい表情になった」と安心する声もみられた。

 

■情報帯番組のMCでもっとも面白いのは…

笑顔を浮かべながら盆踊りをする加藤に「癒やされた」「めっちゃ面白かった」との声があがった今回の放送。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,474名に「情報帯番組のMCでもっとも面白いのは誰か」について調査を実施したところ、1位は加藤という結果に。

(©ニュースサイトしらべぇ)

思わぬタイミングで盆踊りの大切さを学んだ加藤。やはり、音楽や踊りには人を笑顔に変える力があるようだ。

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,474名 (有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント25

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ