「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

本年度もエミー賞ノミネート!『キリング・イヴ/Killing Eve』シーズン2が今秋日本初放送

2019/7/22 10:00 海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI 海外ドラマNAVI

大ヒットドラマ『グレイズ・アナトミー』のクリスティーナ役で知られるサンドラ・オーが主演するサスペンスドラマ『キリング・イヴ/Killing Eve』。そのシーズン2が、WOWOWプライムにて日本独占放送することが決定した。

作家ルーク・ジェニングスの小説をもとに製作された本作は、美しく冷酷な暗殺者と優秀な捜査官とのスリリングな攻防をスタイリッシュかつユーモラスに描く。先日発表され、今年9月に授賞式が行われる第71回エミー賞で作品賞・主演女優賞(ジョディ・カマー&サンドラ・オー)を含む6ノミネート。すでにシーズン3の製作も決まり、世界中で好評を博している。

イギリス情報局保安部"MI5"で退屈な日々を送っていたイヴ(サンドラ)は、秘密情報部"MI6"の極秘捜査チームにリクルートされたことから、ヨーロッパ各国やロシアで暗殺を繰り返す女性の凄腕殺し屋ヴィラネル(ジョディ)を追うことに。

今シーズンも、イヴとヴィラネルの攻防が引き続き描かれるが、衝撃的な幕切れを迎えた前シーズン最終回の30秒後からスタートする。二人の行方は―。さらにヴィラネルの背後でうごめく謎の組織"トゥエルヴ"とは一体何なのか―。残された多くの謎の全容に迫っていく。

エミー賞助演女優賞にノミネートされている映画『ハリー・ポッター』シリーズでペチュニア・ダーズリーを演じたフィオナ・ショウが、"MI6"のキャロリン・マーテンズ役で引き続き出演。その他にも、ヘンリー・ロイド=ヒューズ(『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』)やシャノン・タルベット(『ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン』)、ニーナ・ソサーニャ(『Silk王室弁護士マーサ・コステロ』)、エドワード・ブルーメル(『ホテル ハルシオン』)、ジュリアン・バラット(『マインドホーン』)ら新キャストも登場する。

時に破格のブラックユーモアが炸裂する絶妙なセンスは健在。『キリング・イヴ/Killing Eve』シーズン2は、今年11月にWOWOWプライムにて日本独占放送。詳しい放送日時は、決まり次第お伝えします。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『キリング・イヴ/Killing Eve』シーズン2
(c) Sid Gentle Films Ltd 2019

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ