「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

クライミング「リードW杯2019」ブリアンソン大会 男子は日本勢が表彰台独占!

2019/7/22 11:15 FINEPLAY

クライミング「リードW杯2019」ブリアンソン大会 男子は日本勢が表彰台独占! クライミング「リードW杯2019」ブリアンソン大会 男子は日本勢が表彰台独占!

2019年7月19〜20日の2日間、フランス・ブリアンソンで行われた「IFSC クライミング・ワールドカップ(L)ブリアンソン 2019」において、男子は日本勢が並み居る世界の強豪を退け、表彰台を独占する快挙となった。
男子では西田秀聖(天理高等学校)が見事初優勝。2位に清水裕登(愛媛県山岳連盟)、3位に田中修太(神奈川大学)と続く。
女子でも谷井菜月(橿原学院高等学校)が女王GARNBRET Janja(SLO)に続き見事3位と好成績を収めている。

表彰台男女 写真提供:JMSCA

リード成績および日本人成績(上位8位まで決勝進出)

男子左から2位清水裕登、優勝西田秀聖、3位田中修太 写真提供:JMSCA

1位:西田 秀聖(天理高等学校)※初優勝
2位:清水裕登(愛媛県山岳連盟)
3位:田中修太(神奈川大学)
――――――――――――――――――――――――――――――
21位:土肥圭太(鹿児島県山岳・スポーツクライミング連盟)
29位:高田知尭(鳥取県山岳・スポーツクライミング協会)
30位:波田悠貴(日本体育大学)
46位:本間大晴(日本大学)

女子左から2位 GARNBRET Janja、1位SEO Chaehyun、3位谷井菜月

1位:SEO Chaehyun(KOR)
2位:GARNBRET Janja(SLO)
3位:谷井菜月(橿原学院高等学校)
―――――――――――――――――――――――――――――――
10位:小武芽生(エスエスケイフーズ)
11位:平野夏海(国士舘高等学校)
34位:廣重幸紀(福井県山岳連盟)
35位:大田理裟(山口県山岳・スポーツクライミング連盟)
42位:栗田湖有(東京学館新潟高等学校)

開催概要

大会名:IFSC クライミング・ワールドカップ(L)ブリアンソン 2019開催日:2019年7月19日 〜 20日
開催地:ブリアンソン(フランス)
種目:リード

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ