「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

コロチキ・ナダルが先輩の奢りで高いものを頼む理由 華丸は「余計なお世話」

2019/7/22 19:20 しらべぇ

(kuppa_rock/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです) (kuppa_rock/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

21日深夜放送『博多華丸のもらい酒みなと旅2』(テレビ東京系)に、コロコロチキチキペッパーズ・ナダルと西野創人がゲスト出演。ナダルが「先輩の奢りで食事に行ったさい、高いものばかりを頼む」謎の理由を熱弁し、博多華丸を困惑させた。

 

◼尼神インター・渚のクレーム

番組に、コロチキの先輩である尼神インター・渚からナダルへのクレームが届き、紹介される流れに。

ナダルに店を決めてもらうと「ナダルが知っているちょっとお高めの店を選ぶ」、注文時に「平気で高いものを頼む」と、先輩の渚が奢るという前提で食事を決めると渚は憤慨。これにナダルは「平気では頼んでいない」と反論していく。

 

◼ナダル、必死の反論も…

ナダルは「『味、気になります?』みたいな、『(メニューに)こんなん書かれたらね…』って」と先輩とのやり取りを再現するがまとまらず、すぐに頓挫。開き直り「食いたいのは食いたい」と本音を吐露する。

「先輩からすればたくさん食べる後輩のほうがカワイイですよね」と華丸に同意を求めたが、華丸は「いっぱい食べるのはイイけど、高いのを(選んで)食べるのを喜ぶ先輩はいない」と否定。自身の経験から「20人に1人ぐらいは値段で選ぶ後輩がいる」と苦い表情で指摘した。

それでもナダルは「先輩に(美味しいものを)食べて欲しいっていうのもある」と必死に言い訳を続けたが、結局支払いは先輩がするため、「余計なお世話やろ」と華丸のツッコミが飛んだ。

◼先輩に無礼なナダル

公私共に変わらないクズっぷりを披露したナダルだが、華丸は「ビジネス(クズ)じゃなくてよかった。プライベートだけしっかりしていたらイヤ」とその個性を喜んだ。

今回に限らず、これまで各番組でナダルの先輩への無礼は話題にあがってきた。その度、視聴者からはナダルへの厳しい意見が寄せられている。

とはいえ、虚構だらけのテレビの世界。画面上だけでなく私生活でも変わらない、ある意味、裏表のない性格はナダルの魅力のひとつと言えるのかもしれない。

 

◼約4割は「後輩に奢る」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の後輩がいる男女760名を対象に調査したところ、全体の約4割は「後輩との食事では奢る」と回答した。

34歳の渚の該当する30代では3割を切るが、先輩後輩の上下関係が厳しい芸人の世界では、関係ないといったところだろう。

それでも、先輩が奢るのが当たり前の世界とはいえ、チャンスとばかりに高額な料理ばかり注文するの大きな間違い。先輩への甘え方をどこか勘違いしていたナダルは、この機会に自分の欲望に忠実すぎる点を見直すべきかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20~60代の後輩がいる男女760名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント7

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ