「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

日本で一番海水浴が好きなエリアは関東地方。その目的は泳ぐよりも別のことにアリ!

2019/7/21 08:00 Suits-woman.jp

7月に入っても全国的に梅雨寒が続いていましたが、ようやく梅雨明けが見えてきました。いよいよ夏休みシーズンも到来し、これから海水浴やプールが楽しめそう。ところで堅実女子の皆さんはそもそも、海水浴は好きですか?

中国地方の人は海水浴好きなのに、実際行く回数は少なめ?

株式会社ドクターシーラボでは、夏の風物詩である「海水浴」に関して全国の各地方でアンケート調査を実施。まずは各地方で「海水浴は好きですか?」と質問したところ、以下のような結果になりました。

海好きが多いのは関東と中国地方。そこに共通点はあまりないような気がしますが……。

「海水浴が好き」と答えた人が一番多かったのは関東地方と中国地方。どちらも50.0%と同率でした。中国地方はすべての県が海に面していますが、関東地方は7都県のうち3県が海に面していません。それでも関東の人は海水浴好きが多いのです。

続いて多かったのは、海水浴には寒そうな北海道(48.3%)。逆に海水浴には恵まれた気候と地形の沖縄県は45.3%で、8地方中6位。圧倒的に少ないのは中部で、28.0%となっています。

さらに同調査では毎年海水浴へ行く人へ、その回数についても調査。やはり海水浴好きだと回数も多いのでしょうか?結果は次の通りです。

 

1年間で海水浴へ行く回数ランキング

1位 沖縄……3.8回

2位 中部……3.5回

3位 関東・四国・九州……3.2回

6位 北海道……3.1回

7位 東北……3.0回

8位 関西……2.9回

9位 中国……2.3回

 

日本で一番海水浴に恵まれている沖縄が1位に!しかしそれに続くのは、なんと日本で一番海水浴が好きな人が少ない中部となっています。海水浴好きな関東は3.2回と全国的にはそれほど多くなく、また同率1位の中国は2.3回で最下位。どうやら海水浴が好きだから何度も行くというわけではなく、好き嫌いと回数はあまり関係がないことが判明しました。

海水浴好きの関東地方人、その目的は泳ぐのではなく癒しだった

では実際海水浴に行く人は、どんな目的で足を運んでいるのでしょうか?同調査では各地方に「海水浴へ行く目的」を調査。結果は次の通りになりました。

日焼けに興味があるのは冬場に寒い北海道と東北、そして中国地方もランクイン。中国地方の人が海水浴好きなのは、日焼けへの憧れもあるのでしょうか?

まず1位に注目。海水浴好きが多い関東地方のみ1位が「癒される」ですが、他はすべて「泳ぐ」となっています。関東地方の人が海好きなのは、それだけ癒されたい人が多いのでしょうか?それとも湘南などのオシャレなイメージの強い海水浴場が多く、“映える”目的などで足を運ぶことが多いのも影響しているのかもしれません。

また興味深いのは、北海道と東北の3位が「日焼けをする」になっていること。冬場は雪に覆われることが多い地方である反面、日焼けに対する憧れが全国的に高いのでしょうか?逆に亜熱帯気候の沖縄は「日焼けをする」は入っていません。さらに沖縄は2位が唯一「マリンスポーツをする」となっており、海で癒し求める意識も全国的には薄いようです。

日本は沖縄以外、海水浴が楽しめるシーズンはごくわずか。海水浴好きな人はこの貴重な機会を逃さず、夏の思い出をつくってくださいね。

 

【調査概要】
調査主体:株式会社ドクターシーラボ
調査概要:Webアンケート
調査時期:2019年6月25日~7月2日
調査対象:全国9地方(北海道・東北・関東・中部・関西・中国・四国・九州・沖縄)18歳~59歳 男女1,067名

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント8

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ