「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

マサイ族の選挙事情と「選挙に行くべきか」について / マサイ通信:第276回

2019/7/19 21:45 ロケットニュース24

スパ! 今回もリクエストボックスに投稿された質問に答えてみようと思う。質問主は「うさぎ」さん。かわいい名前だな。んで、質問内容は……

「近く日本では参議院議員選挙がありますが、マサイ族の選挙事情をお伺いしたいです。(以下略)」

なるほど、時事ネタだな。よし、答えよう。っていうか、実はな、マサイの選挙事情については「マサイ通信:第119回」で軽く触れたりもしていたんだが、あらためて簡単に説明しよう。

当然、ケニアにも選挙はあるし、オレたちマサイ族も投票する。

投票所もあるし、日本と同じだ。

だが、正直、オレは選挙が好きではない。きっと、オレだけじゃなく、オレ以外のマサイ族も選挙は好きではないと思う。なぜなら、ケニアの選挙はヒートアップしすぎて、時に “戦争” になるからだ。人が殺されたりな。

でも、心の底から「この人に投票したい!」って立候補者がいれば、オレたちは選挙に行く。マサイ族の候補者はもちろん、その他の部族であっても、心からリーダーになってほしいと思う人がいたら全力で投票する。

オレが思う「良いリーダー」は、“すべてのケニア人を思う心” を持っている人物。そして、“人々を背負って導いてくれる人物(ひっぱっていってくれる人物)” だ。そんな尊敬すべき人がいたら、投票所に行く。

では逆に、心から尊敬できない候補者しか立候補していなかったらどうするか? なんだかな〜と思う候補者しかいなかったらどうするか? それでも投票するべきか? その答えを、この記事のシメの言葉とさせてもらうよ。

もしも良いリーダーだと思えないなら、投票に行く必要はない。時間の無駄だ

オレセリ!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

« 前の話へ|第1回から読む

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ