「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

彼氏が不安になる「彼女の元カレ」のプロフィール9パターン

2019/7/18 11:00 オトメスゴレン

彼氏が不安になる「彼女の元カレ」のプロフィール9パターン 彼氏が不安になる「彼女の元カレ」のプロフィール9パターン

恋愛は一対一のお付き合い。相手の元カレ、元カノなどは関係ないはずですが、好きな相手だからこそ過去が気になってしまうのも事実です。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートを参考に「彼氏が不安になる『彼女の元カレ』のプロフィール」をご紹介します。

【1】ホストクラブのナンバーワン

「恋愛テクを色々持ってそう。そういうの期待されてもムリだよ(泣)」(20代男性)など、駆け引き上手、演出上手なホストと自分を比べ、恋愛テクの差に愕然とする男性もいるようです。「駆け引きに疲れて別れた」など別れの原因まで話してあげると、ホッとするかもしれません。

【2】妻子持ちの会社の上司

「不倫!? そういうのアリなんだ…」(20代男性)など、モラル的な問題で、不倫という恋愛関係に拒否反応を示す男性もいるようです。世間的にもタブーであることには違いないので、「別れるまで知らなかった」など弁解する必要があるかもしれません。

【3】借金まみれのギャンブル狂

「ダメンズじゃん! オレもダメっぽいのかな?」(20代男性)など、元カレが「男を見る目がない」と思われても仕方ないような人間だと、「もしかしたら自分も実は…?」と不安になる男性もいるようです。「一度ダメ男で苦労したから、誠実なあなたを選んだ」などと言うと、喜んでくれるのではないでしょうか。

【4】地元ではワルで有名なヤンキー

「ってことは、彼女も元ヤンなの!?」(20代男性)など、素行の悪い元カレを持つと、彼女自身も元は不良なのではないかと勘ぐる男性もいるようです。「自分とは違う世界の人で、結局合わなかった」など、自分が元ヤンではないなら、そのことを強調するのもいいでしょう。

【5】20歳以上年上でお金持ちのおじさま

「超年上好きなの? それともお金目当て? ちょっと引くなぁ」(20代男性)など、あまりに年齢差のある男性との交際経験があると、あらぬ疑いをかけられることもあるようです。「豊かな教養にひかれた」など、内面重視で選んだことをアピールしたほうがいいかもしれません。

【6】浮気がやめられない超イケメン

「オレのことも見た目が好きなだけ?」(20代男性)など、女遊びが激しい彼氏に苦労しながらも付き合っていた過去があると、男を顔重視で選ぶ女だと思われてしまうようです。元カレがイケメンだった事実は、伏せておいたほうがいいかもしれません。

【7】売れる気配がまったくないバンドマン

「男の夢に乗っかるタイプ? 『自分の夢』がない女子は、ちょっと重いかも」(20代男性)など、夢見る彼氏を応援していた過去が、意外にも「精神的に重い女」「鬱陶しい女」と評価されることもあるようです。「あの頃は私も若かったから…」など、年齢のせいにするのもひとつの手でしょう。

【8】彼女をバカにするとにかく口の悪い男

「そんな男のどこが良かったワケ?」(20代男性)など、あまりにひどい男と付き合っていると、「人を見る目のなさ」にドン引きされてしまうようです。前の交際の苦い経験があるからこそ、今回は「しっかりと人柄を見て付き合った」とフォローを入れたほうがいいかもしれません。

【9】SNSで知り合った外国人

「えっ、全然知らない人とも付き合っちゃうの!?」(20代男性)など、SNSを介した出会いを「軽率な恋人選び」と考える男性は多いようです。しかも相手が外国人だったりすると、言葉や距離の壁もあり、不信感は倍増。「友達の友達」など少しでもつながりがあるのなら、言い添えたほうがいいでしょう。

ほかにも「こんな元カレに彼氏がドン引き」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ