「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

キィニョンの生クリームスコーンに新フレーバー「チョコミント」が仲間入り!

2019/7/18 20:00 TABIZINE

tabizine.jp tabizine.jp

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チョコミント好き待望の新商品が登場です!てづくりパンとスコーンのお店「キィニョン」の名物“生クリーム仕立てのスコーン”から「チョコミントスコーン」が新発売!夏にぴったりな、ミントの清涼感と力強いカカオの風味が楽しめる、しっとり食感のスコーンです!

ミントの葉そのものの清涼感たっぷり


ミントの葉と、高級チョコレートを贅沢に使用した「チョコミント」と、生クリームで仕込むキィニョン独自のしっとり食感のスコーン素材で作り上げた、新登場の「チョコミントスコーン」。

272962-04

最大の特徴は、ミントの風味を「リキュール」「香料」「着色料」などでごまかさず、ミントの葉そのものを使っている点。スペアミントの葉を粉砕して生地に練り込んであります。そのため、ミントの清涼感とほのかな甘みが生地全体に広がります。

チョコレートは、フランスの高級チョコレートメーカー ヴァローナ社の「ドロップショコラ・ブラック」を使用しています。しっかりとしたカカオの風味とほんのりバニラの香りが、スコーン全体の美味しさを高めてくれます。

バターを使わず純正生クリームを贅沢に配合


通常のスコーンはバターを使用しますが、キィニョンのスコーンはバターを一切使いません。北海道産の生乳だけで作った純正生クリームを生地に贅沢に配合することで、生乳ならではのコクに加え、しっとりとした食感のリッチな味わいを実現しています。生クリーム配合率は全材料比のなんと約50%超!これが“生クリーム仕立てのスコーン”の美味しさのヒミツなのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1日3,000個も売れるキィニョンの看板商品


2002年に東京国分寺に誕生し、今年で創業17年を迎えたキィニョン。湯種製法で造る食パンや、長時間熟低温熟成のバゲットなど、地元で長年にわたって親しまれています。なかでもキィニョンの名物は何と言っても「生クリームスコーン」。1日3,000個以上も売れる人気商品です。

キィニョン
店 舗:国分寺本店、国分寺マルイ店、エキュート立川店、エキュート上野店、nonowa国立店、都立多摩図書館店、東京経済大学店
    (実店舗7店、他にWEBショップ2店)
ホームページ:http://www.quignon.co.jp/

[@Press]

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ