「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

恋人にどんな「愛情表現」している?

2019/7/17 11:25 セキララゼクシィ

キモチを伝えることが大切だよね キモチを伝えることが大切だよね

「料理を作っても『おいしい』のひと言もない」とか、「私のことをどう思っているのか全く分からない」などなど、女性からそんな愚痴をよく聞きますよね。とりわけ長く付き合ったカップルや夫婦の“あるある”かもしれません。男性のほうが苦手かもしれない「愛情表現」。皆さん、彼女や妻に対して普段どんな愛情表現をしているのでしょうか。
 
 
■彼女や妻に対して自分なりの愛情表現をしている男性は53%!
 
彼女、もしくは妻がいる20〜30代の男性に、こっそりしていることも含めて、自分なりにしている愛情表現があるか聞いてみました。すると、53%の男性が「ある」という結果に。どんな愛情表現をしているのか、具体的な内容を紹介していきましょう。
 

 
●「食べたいものをなるべく買ってあげる」(27歳)
●「感謝の気持ちを言葉で伝える」(34歳)
●「『好きだ』と伝える」(33歳)
 
●「『ありがとう』と伝える。一緒にいる時間を必ずつくる」(31歳)
●「サプライズプレゼントの用意」(39歳)
●「定期的にデート」(36歳)
 
●「月1の記念日は必ず残業せずに帰る」(25歳)
●「毎日の感謝とキスとマッサージ」(35歳)
●「家事をできるときにやる」(28歳)
 
ダントツで多かったのが、感謝の気持ちを伝えること。「ありがとう」と、してくれたことへのお礼に加え、「好きだ」と相手への気持ちを伝えるなどの愛情表現もありました。中には、「ご飯はほとんど自分が手料理を作る。朝早く起きてお弁当を2人分作る。家事はほとんど自分がやる」(25歳)といった方も! 感謝を口に出して言ってくれたり、記念日を覚えていてくれたりすると、うれしいですよね。
 
冒頭のアンケートで、彼女、もしくは妻に自分なりにしている愛情表現が「ある」と答えた男性に、相手の反応も聞いてみると、「喜んでいる」(54%)、「うれしいとは思うけど照れて反応はしない」(20%)、「普通になってしまって何も感じてなさそう」(22%)、「気がついていない」(3%)でした。
 
 
■愛情表現をしている女性は79%! 男性より多い結果に
 

 
20〜30代の女性にも、「彼や夫に対して、自分なりにしている愛情表現はありますか?」と質問してみると、「ある」と答えた女性は79%。53%だった男性に比べると、女性の方が多く愛情表現をしているようです。どんな愛情表現をしているのか、具体的な内容も聞いてみると、
 
●「何かしてくれたら『ありがとう』は必ず言うようにしている。また、『好き』や『かっこいい』は定期的に言うようにしている」(24歳)
●「頑張った時にはさりげなく頭をなでたり、ぎゅっと抱きしめたりしている」(27歳)
●「必ずお礼を言うこと。彼の良いところは口に出して伝えることを心掛けています」(33歳)
 
●「“行ってきます”の時のキスと、“おかえり”のハグは欠かせません!」(24歳)
●「思ったことは良いことも悪いことも口にすること。特に『ありがとう』と褒めることは忘れないように意識しています」(26歳)
●「毎日寝る前に『大好き』と言いながらハグをして、すりよる」(26歳)
 
●「できるだけ、ご飯の味付けを彼好みにする」(25歳)
●「どんなに疲れていてもお弁当を作る」(24歳)
●「人前では必ず彼を立てるようにしている」(32歳)
 
女性も男性と同じように、何かをしてくれたらお礼を言う、「好き」という気持ちを普段から伝えるという内容がほとんどでした。疲れていてもお弁当を作ってあげる、彼好みの味付けの料理を作るといった愛情表現もありました。また、人前では彼を立てるといった回答も。
 
彼や夫に対してしている愛情表現が「ある」と答えた女性にも、相手の反応も聞いてみると、「喜んでいる」(58%)、「普通になってしまって何も感じてなさそう」(15%)、「うれしいとは思うけど照れて反応はしない」(14%)、「気がついていない」(13%)でした。
 
ちなみに、彼女や妻にしている愛情表現が「ない」と答えた男性の理由は、「しなくてもうまくいっている」(27歳)、「恥ずかしいから」(25歳)、「表現をしなくても感じ取ってくれるから」(33歳)、「マンネリ化しているから」(37歳)、「自然体でいるべきと思っているので、意識したことはない」(27歳)といった内容が見られました。
 
彼女や妻に何かしらの愛情表現をしなくても上手くいっていれば、それはそれでOKなのですが……。恥ずかしいからという理由で、愛情表現をすることをためらっているなら、まずは「ありがとう」と感謝の言葉からトライしてみるのもアリかもしれません。
 
 
【データ出典】
・ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2019/4/4〜2019/4/15
有効回答数:66人(女性)
 
 
・ご自身に関するアンケート
調査期間:2019/3/5〜2019/3/6
有効回答数:312人(男性)
(インターネットによる20〜30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)
 

 
記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ