「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

お風呂場をすっきりさせる収納術の基本とは?お手頃便利グッズも紹介

2019/7/16 07:15 オリーブオイルをひとまわし

お風呂場をすっきりさせる収納術の基本とは?お手頃便利グッズも紹介 お風呂場をすっきりさせる収納術の基本とは?お手頃便利グッズも紹介

シャンプーやボディソープをはじめ、お風呂場にはさまざまなアイテムを置きたいものだが、いつの間にかモノが増え過ぎてしまうことも少なくない。お風呂場という限られたスペースを有効活用するには、ニトリや100均などで買える収納グッズを活用するのが賢い方法だ。そこで、お風呂場での収納アイデアと、まずそろえたいおすすめグッズを紹介しよう。

1.お風呂場での収納は「ラックにまとめる」が基本

お風呂場の収納アイテムとして最もメジャーなのが、「ワイヤーラック」だ。スタイリッシュに見えるだけではなく、シャンプーなどのボトルをじかに浴室の床に置かずに済むため、カビやぬめりの発生も抑えられる。「置くタイプ」「吊るすタイプ」を状況に応じて使い分けるのがおすすめだ。

置くタイプのラック

床に置くタイプのラックは、ボトルやチューブ類を1ヶ所にまとめつつ、お風呂場の床からも浮かせてくれる基本のアイテムだ。見た目がすっきりとし、衛生面もカバーできるので、まずは手に入れておきたいアイテムと言える。2段、3段のタワータイプを使えば収納力もバツグンである。

吊るすタイプのラック

シャワーホルダーやタオルバーなどに引っかけて吊るすタイプのラックは、場所を取らないところが利点だ。狭いお風呂場のスペースを、より有効に活用するにはピッタリの方法と言える。まとめて吊り下げておくことで水も自然と切れ、お風呂場の掃除がしやすくなるというメリットもある。

2.お風呂場の収納には豊富なバスグッズがそろうニトリや無印を活用!

浴室用のラックを手軽に買いたいなら、やはりニトリや無印の商品をおすすめしたい。シンプルながら機能性のあるラックが、安い価格で販売されている。

ニトリ

ニトリのバスグッズは種類が豊富で、ラックだけでも10種類以上のバリエーションがあるのでぜひチェックしておきたい。

おすすめは、なかでも最もシンプルな「ワイヤーラック(1段)」だ。ボトル類4本をピッタリ収納できるジャストなサイズ感で、値段も400円ほどと安いため人気の商品となっている。2段・4段のタイプを選べば、たとえば家族がバラバラのシャンプーを使っていたとしても、すべて収納できるはずだ。

さらに、ニトリにはコーナーに置ける三角タイプのラックも用意されている。「つっぱりコーナーラック」は、お風呂場の角にぴったりと収まりながらも4段のラックが付いており、収納力はピカイチだ。面積を取らずに隅のスペースをしっかり活用できるため、お風呂場にモノが多い場合におすすめである。

また、ニトリにはシャワーホルダーから吊り下げる「シャワーラック」や、吸盤やマグネットで壁に付けるタイプのラックなど、さまざまなラックが用意されている。自分の好みや浴室のタイプに合わせて、最適なラックを選ぶことができるだろう。

無印

無印良品でも、1段・2段のラックや、シャワーラック、高さのあるボックスタイプのラックなどを手に入れることができる。ニトリに比べてシンプルなラインナップではあるが、無印の浴室用ラックはすべて「ステンレス製」なのがポイントだ。

サビに強いステンレス製のラックはお風呂場でも長持ちするし、手入れも楽というメリットがある。ニトリより多少値段は上がるが、長い目で見ればこちらもおすすめである。

3.100均で買えるフック類をお風呂場で使えばアイデアが増える

ラックを使うだけでも十分スマートな収納が可能だが、さらに活用してほしいのが100均などで買える「フック類」だ。

100均ならどこにでも置いてあるシンプルなS字フックを、ラックのフチやタオルバーなどにかけておけば、泡立てネットやスポンジなどをサッと吊るすことができる。大型のフックなら風呂椅子や手桶なども引っかけておけるし、水切りもできて一石二鳥である。お風呂の掃除用具を吊るしてしまうのも手だ。吸盤やマグネットで壁に付けるタイプのフックもあるので、いろいろと活用してみよう。

さらに最近はダイソーなど大手の100均で、挟んで吊るせる「ピンチ付きフック」といった便利アイテムも売られている。これならチューブ類など、本来なら吊るせないものまで浮かせて収納ができて便利だ。また、セリアにもシャンプーのネック部分を引っかけて吊るすことができる、「ハンギングフック」という便利なフックが存在するので、こちらもぜひチェックしてみてほしい。

結論

このように、ラックと合わせてさまざまなフックを活用すれば、お風呂の収納には多くのバリエーションが生まれるのである。ちょっとしたアイデアで、浴室をスタイリッシュな空間に生まれ変わらせてみてはいかがだろうか。きっと、バスタイムが今より少し楽しいものになるはずである。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ