「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

【恋とキャリアの上方修正】「本命の彼女になれない」キャリア女子の間違いだらけの婚活術~その1~

2019/7/16 15:00 Suits-woman.jp

500人以上の女性の仕事と恋を幸せに導いてきたキャリアコンサルタント・小川健次が、堅実女子の皆さんの人生を上方修正する、ちょっとしたコツをお教えする連載です。

今回は、キャリア女性が実践する、間違いだらけの婚活術についてお話します。

どうしても、本命彼女になれない

大手電機メーカーの広報部門で働く篠原奈美さん(仮名・32歳)は、もう3年間も彼がいません。直近の彼とは、5年も付き合っていたのに向こうからフラれてしまい、「このまま結婚できないのではないか」と不安を感じていました。

仕事上では、周囲とのコミュニケーションも円滑で、男性との関わりも多い奈美さん。表情が豊富で人懐っこく、女性らしい甘めファッションもオシャレです。すぐに相手も見つかりそうなものですが、前彼と別れてからは、ちゃんとしたお付き合いの相手と出会えません。プライベートでの人間関係が、どうもうまくつくれないのです。

とはいえ、恋愛のチャンスは何度もありました。仕事関係で知り合った人、ちょっとした不倫関係、後輩から告白されるなどの話がありましたが、いずれも1~2回のデートをしただけでのフェードアウトされてしまうのです。

きちんと「お付き合い」したいのに、中途半端に遊ばれて逃げられ続けた3年間

藁をすがる気持ちで行った恋愛セミナーで教わったことを実践

30代に入ってからは不倫の誘いが増えてしまいますが、男性との関係を切らしてしまうと、本格的に一人が心地よくなってしまう。それを知っている奈美さんは、不倫で遊びだとわかっていても、自分が好意を持った男性の誘いには乗り続けます。

そうなのです……恋愛は一度遠ざかってしまうと、再び恋愛するのが難しくなってしまうもの。「恋愛筋力」のようなものが衰えてしまい、そうなってしまうと「恋愛なんて、めんどくさーい」とおひとり様人生を歩むことになります。それも幸せですが、奈美さんは結婚がしたいのです。

「33歳までに結婚しよう」そう決意した奈美さんは、自分に磨きをかけるために、いろいろな恋愛本を読んだり、恋愛に関連するセミナーなどにも多数出席したりしてきたそうです。そこで学んだことを実践すればするほど、今度は不倫や遊びの誘いも来なくなってしまったのです。

そこで奈美さんは、私のところにいらっしゃいました。どんなことをセミナーで学んだのかを伺うと、「男性の誘いにホイホイと乗っては安く見られる」とか「男性には聞き役に徹するとよい」、「ミステリアスな自分を演出した方がよい」などです。

確かに、そういうテクニックは20代の女性には通用するかもしれませんが、奈美さんのようにアラサー期の女性の婚活に適したものではありません。

アラサーの女性に必要なのは相手のことを理解し、自分が何を考えており、どういう人生を歩みたいかを伝えることです。奈美さんのようにミステリアスな自分を演出していては、男性は考えを言葉にしてわかりやすく伝える、強い女性のほうに行ってしまいます。

奈美さんは自分のことを極度に話そうとしません。ここに恋愛がうまくいかない原因があると感じ、様々な質問を繰り返しました。

その結果わかったのは、今まで多くの恋愛を重ねてきたけれど、“本命の彼女”になったことが、1度だけしかなく、その恋も相手が浮気をしたことで別れてしまったこと。「また裏切られる」という恐怖感で、自分にとって傷つかなくて済む、楽な恋愛テクニックだけを選んで実践していたのです。

自分について話さなければ、結婚までの距離は遠い……どの話題から自己開示するか、正解を紹介~その2~に続きます。

プロフィール

恋愛・キャリアの賢人 小川健次

恋愛カウンセラー/営業・マーケティングコンサルタントとして、年間約500名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のためのアドバイスが支持される。同時に、中小企業を対象とした営業、マーケティングのコンサルティングを行なう。 株式会社リエゾンジャパン代表取締役、社団法人感覚刺激と脳研究協会理事ほか、多岐にわたる活動をしている。
Blog : https://ogawakenji.com/

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ