「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

映画『キングダム』での佇まいに震える!M!LK・宮世琉弥が憧れる役者BEST3

2019/7/15 12:00 ランキングBOX

映画『キングダム』での佇まいに震える!M!LK・宮世琉弥が憧れる役者BEST3 映画『キングダム』での佇まいに震える!M!LK・宮世琉弥が憧れる役者BEST3

シングル「かすかに、君だった。」を7月17日にリリースするM!LK。『パーフェクトワールド』(関西テレビ・フジテレビ系)でドラマ初出演を果たした宮世琉弥が、憧れの役者BEST3を教えてくれました!同じEBiDANとしても活躍するあの先輩から、インスタのフォロワー数が男性有名人No.1で話題の事務所の先輩など、その演技には刺激を受けているよう。メンバーの板垣瑞生や佐野勇斗といった身近にいるふたりを良いお手本に、変化自在な役者を目指したいそうです!

【M!LK サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
7月10日〜17日に掲載されるインタビュー&ランキングの記事下に8つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、17日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!

【1位】北村匠海

僕が最初に観た匠海くんの出演作は、ドラマ『仰げば尊し』(TBS系)。ただの不良じゃなく、正直で優しい面を持った安保圭太を演じている匠海くんを観て感動したんですよ。映画『君の膵臓をたべたい』や『君は月夜に光り輝く』、ドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)や『グッドワイフ』(TBS系)など、いろいろな役を演じられるところもすごいし、アーティスト活動と俳優活動を両立させている匠海くんは、M!LKとしての活動も俳優活動も両立させたい僕にとって憧れの人です。

【2位】山﨑賢人

賢人くんが出演している映画『L・DK』や『オオカミ少女と黒王子』、『氷菓』なんかも観てきたし、この前公開された映画『キングダム』ではただただ圧倒されたんですよ。役作りのために10kgも減量したこともすごいし、お芝居は熱量が高いし、アクションシーンはダイナミックだし。もう、なんて言えばいいかわからないんですけど、役になりきっているを超えて主人公・信としてそこにいたプロフェッショナルな賢人くんを観て震えました。

【3位】山田杏奈

(佐野)勇斗くんが主演する映画『小さな恋のうた』を観て、初めて山田杏奈さんという女優さんを知ったんですけど……兄が果たせなかった夢を叶えるためにギター&ボーカルとしてバンドに加入するヒロイン・譜久村舞をとてもいきいきと演じていて、感動したんですよ。自分で歌って演奏もして、泣くシーンにしてもなんでそこまでできるの?って思うくらい。心の動きをもっと上手に表現したいと思っている僕にとって、お手本のような人です。

 

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント6

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ