「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

ジャニーズのグループ無所属の俳優陣、他の事務所からオファー相次ぐ? 退所も時間の問題か

2019/7/15 12:20 リアルライブ

画像はイメージです 画像はイメージです

 ジャニー喜多川社長の死去に伴い、今後、後継者である藤島ジュリー景子氏率いる新体制に移行するジャニーズ事務所だが、ハッキリとした“2頭体制”が打ち出されそうだという。

 「ジュリー氏は嵐や関ジャニ∞など、自身が気に入ったメンバーがいる各グループの売り込みを強化。一方、滝沢秀明が社長の子会社はジャニーズJr.たちの売り出しに全力投球することになるだろう」(テレビ局関係者)

 そのため、今後、微妙な立場になりそうなのが、ソロで活動しグループに所属していない俳優陣だというのだ。

 「今までは俳優たちにもそれなりに仕事が回っていたが、果たして、ジュリー氏がそこまで気を遣ってくれるかは微妙なところ。以前に比べて確実に俳優陣の仕事が減るのでは」(同)

 俳優陣のエース格といえるのが生田斗真。映画「土竜の唄」などに主演している。準エース格に当たるのが風間俊介。放送中の月9ドラマ「監察医 朝顔」(フジテレビ系)でヒロインの上野樹里の相手役を務めている。

 しかし、ほかの俳優陣の仕事歴を見比べると、生田や風間に比べ、圧倒的に自社もの、つまりジャニーズのタレントが主演を務める作品への脇役での出演が多いのだ。

 「うちの事務所にいたら、もっとテレビドラマなどに押し込んで知名度をアップさせてあげられる役者陣は何人かいます。とはいえ、ジャニーズから移籍する場合、ある程度“空白期間”を設けないと表舞台に復帰するのは難しいのが現状。ジャニーズが新体制に移行して、そういう体制が変われば芽が出ないジャニーズJr.も新天地で活躍できる可能性が広がるのですが」(ほかの芸能プロ関係者)

 グループのメンバー以上に、俳優陣への“処遇”が注目される。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント32

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ