「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

この差はなに!?「恋の出会い上手な人」が何気なくやっていること

2019/7/13 18:00 恋サプリ

恋の「ひと工夫」でだれよりも早く彼をゲット!【第3回】

 

「恋の出会い上手」と「恋の出会い下手」。この差って何?

 

世の中には、「恋の出会いが上手な人」と「恋の出会いが下手な人」がいますよね。

そして、「恋の出会い上手な人」の全員が、外見や内面のすべてがパーフェクトってわけじゃない。

それにも関わらず、彼らが、上手に恋と出会えちゃう理由は何でしょうか?

 

 

恋の出会いがとっても上手!その理由の1つは

 

 

恋の出会いが上手。その大きな理由の1つは、気になっている人と話せるチャンスが到来した時に、相手の「承認されたい欲求」をたっぷりと満たしているからです。

 

人は、みんな、生まれつき、「承認されたい欲求」を持っていることは、よく知られていますよね?

自分で自分自身の心を満たすことはできる。でもそれ以外に、誰かにも認めてもらえると、すごくうれしい!だから、当然の心理として、みんな、自分を認めてくれる人とは、「もっと話したい!会いたい!」と思うもの。

 

「恋の出会いが上手な人」は、意識している・していないに関わらず、「相手を承認する」が積極的にできている。だからこそ、デートに誘われるチャンスが増えていくのです。

もちろん、いつも望みどおりの結果になるわけじゃなくて、時にはバッサリと断られることもある。

でも、一時的には落ち込むかもしれないけど、あきらめずに自然に積極的に「相手を承認する」をしていくのでチャンスがまた湧き出てくるのです。

 

 

「恋愛を意識したシーン」ではダメになる……その残念な理由とは

 

 

「相手の承認欲求を満たすようなコミュニケーションは、心地よい関係を築くのに効果的」

 

このことは十分に分かっているのに、一部の人は、「恋愛を意識したシーン」となると、急に上手くできなくなる。その理由は、「照れ」だったり、「何らかの思い込み」だったり。

または、本人はちゃんと承認しているつもりでも、控えめすぎて、ぜんぜん相手に伝わっていなかったり。

私も昔は、とっても無口で反応が薄いタイプでした。「こんなことを言ったら恥ずかしい……」と思い込み、相手に「へんな風に思われたらどうしよう?」って必要以上にビクビクしていたから。

 

でも、恥ずかしかったり不安だからって、「伝えること」をあきらめてしまうと、「自分の中にある大切な想い」は、相手にちゃんと伝わらない。それは、相手にとっては、「存在していないもの」となってしまうのです。

 

 

話を聴く時には「いつもよりも熱めの温度で」

 

 

では、恋上手な人たちは、「恋愛を意識したシーン」では、どのように相手の「承認されたい欲求」を満たしているのでしょうか?

 

もちろん、一番大切なのは、興味を持って相手の話をちゃんと聴くこと。

そして、いつもより熱めの温度で「ほめあいづち」をしていくことです。

 

たぶん、多くの人は、「そうですね」「うんうん」といった言葉で、相手の話を聴きますよね。

 

それはそれでOKだけど、恋の出会いが極上にうまい人は、もっと熱めの温度で・・そして、ありったけの笑顔で反応をしていきます。

 

「○○さんの言うとおりです!」

「そんなことができるなんて、さすがですね!」

「えっ!すごいですね!」

などなど。

 

これは、いわゆる「ほめあいづち」と呼ばれるもの。

どんな会話でも重要となる「あいづち」と「ほめる」を合わせた素晴らしいスキルです。

 

ほめあいづちは、相手の話の邪魔をしないタイミングで使ってくださいね!

あと、対面の会話だけじゃなくて、ラインやメールにも取り入れるといいですよ。

 

ここで、「そんなオーバーな反応なんて、恥ずかしくてできない」と感じた人がいるはず。

残念ながら、それこそが、「恋の出会いを増やすことを邪魔している思い込み」なのです。

 

 

本音で相手を認めているからこそ、はっきりと分かりやすく伝えて!

 

 

あなたも、自分の話をちょっと多めの熱量で聴いてもらえた時は、心から嬉しくなりませんか?

「ほめあいづち」を駆使して相手の話に笑顔で反応していく。こんなひと工夫で、「私は、あなたを認めています」という気持ちがちゃんと伝わります。

 

誤解をしてほしくないのは、オーバーに反応しているからって、決してウソをつくわけではありません。

ちゃんと相手に対して好意があって、小さなことを含めて相手のことを認めている。

その素敵な気持ちを……チャンスが来るたびに、「相手に伝わるような分かりやすい形で」伝えていくこと。これは、自分も嬉しいし、相手もうれしい。つまり、お互いの心が満たされる、ほんわか温かいコミュニケーションとなるのです。

 

恋の出会い上手さんたちが何気なくやっている、こんなひと工夫。あなたの恋活にも今以上に取り入れて、デートに誘われるチャンスを劇的に増やしてみてください。

 

 

きょうの工夫ポイント!

 

★一番大切なのは、興味を持って相手の話をちゃんと聴くこと

★いつもより熱めの温度で「ほめあいづち」をしていくべし!

 

 

著者プロフィール

星るりか

星るりかです。2017年に愛する人と突然の離婚。
深い絶望感に苦しみながらも、「女としての人生をあきらめたくない!」という強い想いで、恋の出会いを求めました。現在は、年上の恋人と2人暮らし。英語講師を経て、幸恋トレーナーとしても活動中。下記のサイトで、幸せな恋へつながるマインドや恋愛コミュニケーションをアドバイスしています。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ