「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

風間トオル、57歳を迎える誕生日の過ごし方は? 「クタクタになるまで…」

2019/7/11 15:41 しらべぇ

11日、「JR東日本 おみやげグランプリ2019 結果発表会」が開催され、俳優の風間トオルが登場。おみやげに関するエピソードや誕生日の過ごし方について語った。

 

■もっとも贈りたいおみやげは?

「みんなが贈りたい。JR 東日本おみやげグランプリ 2019」は、東日本エリアの1都16県よりエントリーされた197品の中から、特設WEBサイト上で顧客投票を行いグランプリを決めるもの。

おみやげグランプリ

集まった73,944票の中から総合グランプリに輝いたのは、東京都の株式会社シュクレイ「フランセ 果実を楽しむミルフィユ詰め合わせ」。準グランプリには、東京都の森永製菓株式会社「TAICHIRO MORINAGA キャラメルクリスピー駅舎バージョン」が選出された。

また、「食品」「雑貨「地酒」部門の金賞もそれぞれ発表され、食品部門では群馬県の株式会社つつじ庵「群馬県アカシア蜂蜜のラングドシャ」、雑貨部門では福島県の株式会社GNS「福のまめ皿」、地酒部門では山梨県のマンズワイン株式会社 勝沼ワイナリー「酵母の泡 甲州」がランクイン。

 

■おみやげの魅力とは

アンバサダーの風間は仕事柄、様々な土地を訪れ必ずおみやげを買うと説明し、「自分用にも買って、あまりにも、おいしそうだったらそこで食べる」「やっぱり、贈り物として友人や恩人にプレゼントするのはすごく楽しいし、何よりも贈った時に見れる笑顔が楽しみですね」と魅力を熱く語る。

風間トオル

続けて、今回受賞したおみやげについては「自分が食べてみたい、使ってみたい商品が多くて。そして、上位になるものは、女性が好みそうな物が多いことがわかりました。今後、おみやげを選ぶときの参考にします」とコメント。

 

■誕生日の過ごし方は?

各地で様々なおみやげに触れてきた風間だが、取材陣から特に印象に残っている商品を尋ねられると「気仙沼のフカヒレ」を挙げ、「フカヒレがおみやげにあるのが、ビックリしたのと、すごく美味かったですし…高級じゃないですか。それが嬉しかったです」とエピソードを紹介。

風間トオル

そんな風間は、来月誕生日を迎え、57歳になる。当日の過ごし方について尋ねると、「毎年誕生パーティーとか開いてもらっていて…あとはゴルフコンペをやるくらいです。いい大人がクタクタになるまで、一日中遊ぶ日になるんじゃないかな?」と声を弾ませた。

(文/しらべぇ編集部・松野 佳奈)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント7

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ