「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

結婚式で友人女性が行った行為 「花嫁さんに悪意でも?」と批判続出

2019/7/11 10:01 しらべぇ

(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです) (imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

結婚式にお呼ばれした女性のほとんどが、色ものや柄ものでドレスアップして出席するもの。しかし、それも過去の話となってしまったのか、「白は花嫁さんだけが着る色」と考えている女性は徐々に減ってきているようだ。

 

■友人女性が白いカクテルドレス

6月の挙式が「必ず幸せになれるジューンブライド」として大人気の海外では、先月からソーシャルメディアが結婚式の話題や写真でにぎわいを見せている。特に目を引くのは、やはり新婦をはじめとする女性陣のあでやかなドレス姿の写真だ。

そんな中でひとつ注目を浴びているのが、今年4月のとあるカップルの結婚式。新婦の友人女性が白いカクテルドレスで出席という写真だ。彼女はご法度と言われてきた「白」を着ただけはない。かなりセクシーなデザインのものを選んでいた。

 

■ミニ&大胆な胸元

その女性のドレスは、みぞおちまで続くスリットのせいで胸の谷間があらわになり、かがんだら横から肝心な部分まで見えそうだった。

さらにスカート丈はひざ上10cmほどのミニで、体にフィットするタイトなライン。この女性が男性陣の目をくぎ付けにしてしまったことは言うまでもない。主役は花嫁さんだというのに…。

■「最低のマナー違反」と炎上

この女性についての批判で炎上したのが、Facebookの9万人が参加しているチャットグループ『THAT’S IT, I’M WEDDING SHAMING』だ。

「ゲストは色や柄のあるドレスを選ぶべき。花嫁さんに悪意でも?」

 

「目立ちたがりの自己チュー女ね。主役は新婦なのにとんだマナー違反よ」

 

「こんなゲストは会場から追い出してもいいのでは?」

 

■一方で反論も

「今は2019年よ。そんな堅苦しいルール、いつの話よ」

 

「今どきは白以外の色のウェディングドレスを好んで着る花嫁さんも増えている。色ってそんなに大事?」

 

「未婚の女子は全員が白で出席っていう結婚式に出たことある」

 

「自分の好きなデザインのもの、自分に似合う色を着て何が悪いの?」

 

こうした意見もそれなりに支持を集めているため、「白は花嫁さんだけの特別な色」という概念にとらわれず、好きな色のドレスを選んでもよい日が近い将来くるのかもしれない。

 

■男はやはりセクシーな女性に弱い

その女性の大胆な白いミニドレスに、新郎も思わずチラ見していたのだろうか。しらべぇ編集部が、全国10代〜60代の男性817名を対象に調査したところ、全体の62.3%が「胸元が大きく空いていたらつい見てしまう」と回答した。男性はセクシーな女性にやはり弱い。ゲストとしては、「結婚式の美の主役は新婦」といった気持ちだけは持ちたいものだ。

(文/しらべぇ編集部・浅野ナオミ)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日 
対象:全国10代~60代の男性817名 (有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント17

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ