「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

元カレ話をする彼女への「大人のリアクション」9パターン

2019/7/11 08:00 スゴレン

元カレ話をする彼女への「大人のリアクション」9パターン 元カレ話をする彼女への「大人のリアクション」9パターン

恋人間で元カレ・元カノの話をするのは、一般的にタブーとされますが、なかには無邪気にペラペラしゃべってしまう「天然」な女性もいるようです。自分の彼女が深く考えずに元カレ話を始めたら、いちいち動揺するのではなく、大人の対応をしたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「元カレ話をする彼女への『大人のリアクション』」をご紹介します。

【1】「うん、うん」とひとまず余計な口を挟まず耳を傾ける

「今までは不機嫌になる人が多かったから、心に余裕があるんだなと頼もしく思った」(20代女性)など、拒絶せずに話を聞く姿勢を見せるだけで一目置かれるパターンです。余計な感想を言ってこじれることがないという意味でも、無難な対応だと言えるでしょう。

【2】「へえ、それで?」とそれなりに関心を示す

「別れたとはいえ、人生の1ページを飾った人の話に興味を示してくれたのが嬉しかった」(10代女性)というように、喋りたいことを気の済むまで喋らせてあげて、彼女を満足させるパターンです。「彼女にとっては昔の恋愛なんだ」と割り切って聞いてあげるのがポイントでしょう。

【3】「なるほど、そんなことがあったんだね」と過去をありのまま受け止める

「単なる思い出話をしただけなので、自然体で受け止めてくれてホッとした」(20代女性)など、過去の事実として素直に受け止めるパターンです。意見を求めているわけではないことも多いので、突っ込んだ感想は不要と心得ましょう。

【4】「君をまたひとつ知ることができて嬉しいよ」と喜んでみせる

「正直、NGトークかなと思いつつ恐る恐る話したので、王子様のような返しにキュンとした」(20代女性)というように、キザなセリフでその場を流すパターンです。察しのいい女性なら「元カレの話をするのはもうやめよう」と思ってくれるかもしれません。

【5】「だけど、ちょっと嫉妬しちゃうな」とジェラシーをのぞかせる

「見栄を張らずに本音を伝えてくるところがかわいい」(10代女性)など、甘えん坊キャラを演出することで、好きだという気持ちを前面に押し出すパターンです。「今はあなたが一番好きだから大丈夫」と返ってくれば、二人の仲もより一層深まりそうです。

【6】「ところで、なんで別れたんだっけ?」と大事な部分はきちんと確認する

「別れた理由を客観的に振り返ることで、自分の中のモヤモヤを整理できた」(20代女性)など、核心を突くことで彼女の過去を整理させるパターンです。同時に別れた理由を知っておくと、今の交際を長く続けるためのヒントも得られるでしょう。

【7】「で、元カレは今何してるの?」と一応近況を聞く

「連絡を取ってないから『わからない』と答えたけど、元カレの近況まで気にしてくれてほっこりした」(10代女性)というように、アカの他人を思いやることでやさしい人柄をアピールするパターンです。「その後」を聞くことで、元カレ話を終わらせるきっかけにもなりそうです。

【8】「俺がもっと幸せにしてやるからさ」ときっぱり宣言する

「ふだんそういうことを言う人じゃないので、びっくりして泣いてしまった」(20代女性)というように、頼もしいセリフで女心を鷲掴みにするパターンです。口に出して宣言することで、付き合い始めたころの恋愛の熱量も取り戻せるかもしれません。

【9】「さて、今夜は何を食べようか?」と自然に話題を変える

「元カレのことをそんなに深刻に受け止めてないんだなと思った」(10代女性)というように、違和感なく話を切り替えて、「今カレ」としての余裕を感じさせるパターンです。「過去の話より現在の楽しいこと」に意識を向けさせてしまいましょう。

「元カレ話」は聞いていて決して楽しいとは言えないかもしれません。しかし、そこで「大人のリアクション」を取ることによって、彼氏としての株をワンランク上げてみてください。(石原たきび)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ