「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

ロンブー淳、亮の代わりに『おかべろ』出演 闇営業問題へのコメントは?

2019/7/10 12:22 リアルライブ

ロンドンブーツ1号2号・田村淳 ロンドンブーツ1号2号・田村淳

 7月9日深夜放送(関西地区は6日)の『おかべろ』(フジテレビ系)が、放送再開と話題になっている。この日の放送は、同番組に出演していたロンドンブーツ1号2号の田村亮が、闇営業問題を受け謹慎となったため、相方の田村淳が代役として出演した。岡村隆史から「ちょっと緊張してるな」といったツッコミはあったものの、闇営業問題に関する直接の言及はなかった。ネット上では「なんで淳?と思ったら謹慎中か」「やっぱり淳の仕切りうまい」といった声が聞かれた。

 この日の放送では、ほんこんがゲスト出演。ほんこんといえば、副業の「焼肉ほんこん亭」で、従業員が売上を着服していたとして話題となった。番組ではその経緯も語られ、「領収書で20万円抜かれていた」「共同出資なのに自分一人が全部お金を出していた」といった完全に騙されていたエピソードを披露、さらに、焼肉のほか串カツ、ちりとり鍋など2006年から9店舗をオープンさせるも、すでに6店舗が閉店している事実も発覚した。淳から「失敗した話を訊きたいんですけど」と振られ、3人で200万円ずつ出資して株式会社を作るも、勝手に売り渡されてしまったエピソードが語られた。ただ法律では3分の1以上持っていなければならず、それを知らなかったほんこんは「そっちの方向を向いてウオーッと叫ぶだけ」だったという。これには岡村も「アホやないですか」とあきれ気味だった。

 さらに、ほんこんが失敗の教訓を竹の節の生長に例えると、岡村がすかさず「それ誰かが言うてた?」とツッコみ、ほんこんが「先人が……僕が好きな本田宗一郎さんの……」と自分のものではないと暴露し、笑いを誘っていた。これには「岡村先輩の扱い方わかってるな」「息がピッタリなのがいいね」といった反応が聞かれた。

 いつもの安定のトークであったと言えるが、闇営業問題に触れなかったため、「なんか台本とかしっかりできているのかな」「これはこれで奇妙」といった声も聞かれた。特に岡村は、レギュラーを務めるラジオ番組『オールナイトニッポン』(ニッポン放送系)で食えない芸人の現状を語っていただけに、この番組でも何かしら触れてほしいと思った視聴者も多そうだ。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ