「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

女子バレー・大友愛、「美人アスリート」と呼ばれ不満爆発 「誰もそう思ってないじゃん」

2019/7/9 14:31 しらべぇ

(画像は秋本愛(大友愛)Instagramのスクリーンショット) (画像は秋本愛(大友愛)Instagramのスクリーンショット)

(画像は秋本愛(大友愛)Instagramのスクリーンショット)

8日放送『人生イロイロ超会議SP』(TBS系)で、元女子バレー日本代表の大友愛が「テレビの過剰な演出」への苦言を吐露。特に自身が「美人アスリート」と呼ばれることへの不満を爆発させ、大きな話題を集めている。

 

◼美人アスリート扱いに…

番組MCの高嶋ちさ子を代表とした強い女性が集まり、世の中への怒りをぶつけたこの日の放送。大友はバレーやスポーツに関して「盛り上げるためにテレビで過剰な演出がされてしまう」ことを嘆く。

それが顕著に出るのが女性の見た目に関するモノ。これまで美人アスリートとしてテレビでもてはやされてきた大友だが「ハードルを上げすぎ。全然美人じゃないしムカつく。誰もそう思ってないじゃん」と怒りをあらわにする。

 

◼テレビの演出に不満

ママ友達にもネタにされると愚痴る大友だが、デヴィ夫人が「それぐらいバレー界に美人がいなかったってこと?」とまっすぐに尋ねると慌てて否定。「たくさん(美人が)いるなかで美人アスリートとして取り上げられるのが申し訳ない」と真意を明かす。

さらに現役時代「勝利を呼ぶワンダーガール」とキャッチコピーをつけられたことで「強い女のイメージ。背も高いので近寄りづらいって言われる」と苦笑い。

最後まで、スポーツや選手たちを盛り上げようと苦心するあまり過剰になりがちな「テレビの演出」への不満が止まらなかった。

◼視聴者は過剰な演出に辟易?

大友の「過剰な演出」への不満に、視聴者からも共感の声が殺到している

「美人すぎる○○」として紹介されることに違和感を覚えている人も目立っていた。

 

◼過半数は「美人すぎる」に納得

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,378名を対象に調査したところ、全体の約4割が「美人すぎる○○に失望したことがある」と回答している。過半数は「美人すぎる」評に納得しているようだ。

美人すぎる

知名度や人気を高めるために、印象的なキャッチコピーをつけたり、容姿を大げさに取り上げることは多い。それは理解できるが、大友のように「ハードルを上げすぎ」と考えるスポーツ選手も少なくなさそうだ。

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20代~60代の男女1,378名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント136

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ