「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

彼女の脇汗にドン引き!夏の昼デート、彼をがっかりさせないための注意ポイント

2019/7/9 11:55 cocoloni PROLO

彼女の脇汗にドン引き!夏の昼デート、彼をがっかりさせないための注意ポイント 彼女の脇汗にドン引き!夏の昼デート、彼をがっかりさせないための注意ポイント

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情394】

梅雨が明ければ、季節は夏。夏の日中にデートしようとなると、待ち合わせ場所に着くまでに汗をかいたり、日差しを浴びたり……女性としては最悪ですよね。

暑さのせいで相手にがっかりされてしまうことも、無きにしも非ず。そこで今回は、彼に失望されないために気をつけたいことをいくつかお話しします。

■顔の白浮き、メイク崩れ
夏場は外に出るたびに日焼けをしたりしますよね。で、冬に使っていたファンデを塗ったら、首との色の差が出て顔が白浮き……なんて場合も。これは気をつけたいところです。

それを見て好印象を抱く人はまずいないですから。むしろ、違和感で相手がデートに集中できなかったり……。というわけで、お出かけの際は肌の色を考えて、白浮きしない色のファンデを選びましょう。

また夏といえば、皮脂・汗によるテカリ、メイク崩れが心配。デート中、残念な顔にならないためにも、メイク崩れ防止の下地を使ってナチュラルメイクに!ナチュラルならメイク直しも比較的簡単ですしね。

濃いメイクだと、時間の経過と共にマスカラが目の下についたりして、メイク直しの回数も多くなりがち。デート中に何回もお手洗いに立たれては彼もがっかりです。濃いメイクは夏の日中デートには向きません。

あと、できればコスメはウォータープルーフタイプがいいかと。汗にも水にも強いウォータープルーフタイプなら、朝メイクしたときの状態を長くキープできますから。

■脇汗の目立つ服、下着が透ける服
夏デートの際は「二の腕は出したくないなぁ」「ブラに乗った背中の肉が目立たないカットソーを……」など、着て行く服に迷うこともあるでしょう。

が、スタイルをよく見せる服(着痩せする服)を選ぶのも大事だけど、脇汗が目立たない服、下着が透けない服を選ぶのも大事。色や素材次第では汗ジミが目立ったり下着が透けたりしちゃいます。

デート中、シャツの脇にしっかり汗ジミができていたら、彼は気になって仕方ないし、ブラが透けていたら目のやり場に困るはず。

筆者も以前、夏に水色のワンピースで待ち合わせ場所に向かう途中、脇に汗ジミができてしまい、急遽その辺のお店で薄手のカーディガンを買いました……。やっぱりデートで脇汗って……恥ずかしいし清潔感に欠けますからね。

■オシャレ無視のフル紫外線防止
絶対に焼けたくない女性たちは、デートの服もオシャレより、紫外線防止を重視しやすいのではないでしょうか……? 

それも気にしたほうがいいけど、デートはデートです。もちろん、アレルギーなどがあるなら仕方ないと思いますが、ただ日焼けしたくないがためにアームカバー、レギンス、ストール、大きな帽子にフェイスカバーまでつけて現れたりしたら、彼もがっかり。

「紫外線対策を理解してくれない男性は無理!」というのならその格好を貫いてもいいでしょう。ですが、彼氏が欲しい、彼に引かれたくない、と思うのであれば、日焼け止めを塗る、日傘を持つなど紫外線対策をしつつも、もうちょっとオシャレな格好を心がけたほうがいいですよ。

■夏ならではの楽しいデートを
これからの季節、暑い日が続きます。デートでしくじらないためにも、ご紹介した点にはご注意を。そして、夏ならではの楽しい思い出をたくさん作ってくださいね。

ライタープロフィール
美佳
元ホステス。現在いろんなサイトでちょこちょこ記事を執筆中。 「そろそろ白馬に乗った王子様が迎えに来ないかなー♪」と結婚を夢見はじめたが、王子様はお姫様しか迎えに行かないことに気づいた独身アラサーです。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ