「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

“天使すぎる劇団員”が石原さとみ主演ドラマに出演

2019/7/7 11:32 ドワンゴジェイピー news

“天使すぎる劇団員”が石原さとみ主演ドラマに出演 “天使すぎる劇団員”が石原さとみ主演ドラマに出演

秋元康がプロデュースする「劇団4ドル50セント」の福島雪菜が、石原さとみ主演のTBSドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」(TBS系、火曜午後10時)の第1話(7月9日放送)に出演する。

佐々木倫子のマンガをもとにした本作は「ロワン・ディシー<この世の果て>」という名のフレンチレストランを舞台に、風変わりなオーナー・黒須仮名子と、彼女に振り回される個性的な従業員たちの姿を描く、”至極のフレンチレストランコメディ”。

福島が演じるのは、第1話の冒頭に出てくる感じの悪いお客役。福士蒼汰ふんする笑顔が苦手なシェフドラン(上級ウェイター)の伊賀観と風変わりなオーナーを演じる石原さとみが出会うきっかけになる場面だ。

福島は「出演させていただけるお話を聞いたときは、本当に嬉しかったです。まだまだ力不足な私を、素敵な共演者の皆さんや、監督をはじめとするスタッフの皆さんに支えていただき、無事撮影を終えることが出来ました。早く成長して、共演者の皆さんや、スタッフの皆さんとまたお仕事出来るように頑張りたいです!このドラマを沢山の方々に観ていただけたら嬉しいです。」とアピール。

演出を務めるのは、「99.9-刑事専門弁護士-」の木村ひさし、脚本は映画「センセイ君主」などの吉田恵里香が手掛ける。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント9

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ