夏休みに親が子どもに体験させたいアクティビティは「旅行」「キャンプ」! 習い事の人気1位は?

2019/7/6 08:00 Suits-woman.jp

7月に入り、梅雨が明ければ夏休みです。お子さんのいる人は、どんな夏休みにしようかな~と頭を悩ませている人も多いかも!? 習い事やアクティビティなど、さまざまなことを経験するなかで、たくさんの刺激を受けたり成長してほしいと願う親心があると思います。

株式会社イー・ラーニング研究所は、子どもがいる親世代に「子どもの夏休みに関するアンケート」調査を実施。この夏、人気のアクティビティ&習い事って?

子どもの夏休みに体験させたいアクティビティは?

子どもの夏休みに体験させたいアクティビティは「旅行」「キャンプ」!

子どもの夏休みに体験させたいアクティビティは「旅行」「キャンプ」!

子どもの夏休みに体験させたいアクティビティ、1位は「旅行」 、2位「キャンプ」、3位「海水浴」と続きました。長期休暇を利用した、普段とは異なる体験ができるアクティビティが上位になっているようです。

また、子どもの夏休みの体験にかける予算については、「15,001円~20,000円」が最も多く、僅差で「50,0001円以上」、「5,001円~10,000円」、「10,001円~15,000円」が続きました。

「0円習い事をしている」を含め、約半数が20,000円以内と回答。

「0円習い事をしている」を含め、約半数が20,000円以内と回答。

夏休みに子どもにさせたい習い事は?

「英語・英会話スクール」「プログラミング」が上位に!

「英語・英会話スクール」「プログラミング」が上位に!

続いて、子どもの夏休みに勉強させたい習い事について聞いたところ、1位は「英語・英会話スクール」となりました。2位は「プログラミング」となり、3位以下に大差をつけて、この2つに多くの回答が集中しました。来年から小学校で必修化が開始することも受けて、引き続き注目度が高いことが伺えます。

子ども、特に小学生の夏休みというと“自由研究”が思い浮かびますよね。同調査では、「子どもの夏休みの自由研究を手伝いますか」という質問に対して、「はい」が51%、「いいえ」が49%となり、約半数が子どもの夏休みの自由研究を手伝っていることがわかりました。

子どもが低学年のうちは親のサポートもある程度必要な自由研究。みなさん、今年の予定はどうなのでしょう。
「子どもの夏休みの自由研究のテーマは決まっていますか」と聞いたところ、「はい」が13%、「いいえ」が87%となり、調査実施時点では8割以上が今後自由研究のテーマを決める予定であることがわかります。

子どもの夏休みの自由研究のテーマ決めに何をしますか?

自由研究のテーマ決め、「インターネット」や「ワークショップ」を利用する人が多数。

自由研究のテーマ決め、「インターネット」や「ワークショップ」を利用する人が多数。

自由研究のテーマ決めについて、何をするかについては「インターネットで調べる」が最も多く、その次が「ワークショップ・イベントに参加する」となりました。
まだ研究テーマを決めている人が少ないため、インターネットを利用し検討しようと思っている人も多いようです。

せっかくの夏休み、少しでも成長や学びに繋がってほしいと思う親心……伝わってきますね。親のサポートや前準備がいろいろと必要そうですが、子どもの夏休みに対する本心とは?

子どもの夏休みの過ごし方に、不安や負担を感じることはありますか?

半数以上が不安を感じている!

半数以上が不安を感じている!

子どもの夏休みの過ごし方に、不安や負担を感じることはありますか、という質問では「はい」が55%、「いいえ」が45%となり、半数以上が子どもの夏休みの過ごし方に不安や負担を感じていることがわかりました。
また、「どんなことを不安や負担に感じますか?」という問いに対しては、「宿題や自由研究を見る量が増えること」が最も多く、次に「子どもの面倒をみてくれる人がいなくなること」が続きました。共働き世帯が増える中で、子どもの長期休暇中に子どもが一人で過ごす時間が増えてしまうことに、不安や負担を感じているようです。

不安な理由は「宿題や自由研究を見る量が増えること」やに「子どもの面倒をみてくれる人がいなくなること」……。

不安な理由は「宿題や自由研究を見る量が増えること」やに「子どもの面倒をみてくれる人がいなくなること」……。

同調査では、子どもの夏休みに学童やアフタースクールがあったら利用したいという家庭は93%と、9割以上が学童やアフタースクールに子どもを預けたいと思っていることがわかりました。長期休暇中も安心して子どもを預けられる学童やアフタースクールへの需要が高まっていることが伺えます。
親も子も、充実した夏休みにしたいですね。

 

【参考】※ 株式会社イー・ラーニング研究所
【調査概要】
「子どもの夏休みに関するアンケート」
調査方法:紙回答
調査地域:全国
調査期間:2019年6月3日(月)~2019年6月21日(金)
調査対象:20代~50代の子どものいる親 男女 計269人

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ