「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

高級食パン専門店”どんだけ自己中”と人気の“もつ吉”のコラボでできた究極のカツサンド

2019/7/5 12:00 IGNITE

IGNITE(イグナイト) IGNITE(イグナイト)

A5ランク京都牛のサーロインと、こだわりの高級食パン、京都の食材にこだわった逸品!

メディア掲載実績多数、予約の取りづらいもつ鍋店として知られる”認定生肉取扱店 肉割烹 もつ吉”、毎日午前中には売り切れる高級食パン専門店”どんだけ自己中”。

2店舗のコラボメニュー「どんだけ自己中な究極の京都牛カツサンド」が、2019年6月20日(木)より7月末までの期間限定で販売開始された。

販売店舗は、認定生肉取扱店 肉割烹 もつ吉のみとなる。

■どんだけ自己中な究極の京都牛カツサンド

IGNITE(イグナイト)

カツは、京都の老舗食肉卸モリタ屋から仕入れた、A5ランクの京都牛のサーロインを贅沢に使用。

京都宇治市のWABISUKE農場直送の平飼いたまごとパン粉をつけ、独自の揚げ方で仕上げている。

ソースは、大正9年創業の京の手づくり地ソースの老舗 廣田本店の蛇の目ソース、京都金市商店コーヒー蜂蜜、隠し味に広島レモンなどを合わせたオリジナルソース。

食パンは、どんだけ自己中の主力商品である「自己中な極み」を使用。

そのパンに、京都片山商店の京漬物しば漬けとポメリーマスタード、広島レモンを混ぜた自家製マヨネーズを塗り、オリジナルソースをくぐらせたカツを挟んで完成。

食パンは少し分厚くカットされているが、一口食べるとこの分厚さが嘘のように柔らかい食感を体験できる。

¥3,000(税別)

■認定生肉取扱店 肉割烹 もつ吉

 

京都の古民家をモチーフにした店内には、明治期に作られたアンティーク家具や調度品が並ぶ。

木の穏やかな質感が心地よく、まるでタイムスリップをしたかのような“非日常”を体験できる。

住所:東京都渋谷区宇田川町31-1 HULIC &New SHIBUYA 8F

※「どんだけ自己中な究極の京都牛カツサンド」 販売店舗

■高級食パン専門店「どんだけ自己中」

IGNITE(イグナイト)

ベーカリープロデューサー/岸本 拓也氏のプロデュースによる高級食パン専門店。

店名にも込められた、自己中なほど素材にこだわり、1本1本丁寧に作り上げている。

住所:東京都杉並区荻窪4-20-15
HP:https://jikochu.dondake-bakery.com

今だけしか味わえない特別なコラボカツサンドの味。この機会を逃さずにぜひ堪能してほしい。

(haruyama)

 

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ