「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

ジョー・ジョナス&ソフィー・ターナーがウェディングフォト公開 美しい花嫁姿に絶賛の声

2019/7/5 12:50 Techinsight

フランスの豪華挙式にて幸せいっぱいのソフィー&ジョー(画像は『J O E J O N A S 2019年7月3日付Instagram「Mr and Mrs Jonas」』のスクリーンショット) フランスの豪華挙式にて幸せいっぱいのソフィー&ジョー(画像は『J O E J O N A S 2019年7月3日付Instagram「Mr and Mrs Jonas」』のスクリーンショット)

先月末、フランスで豪華挙式を行った「ジョナス・ブラザーズ」の次男ジョー・ジョナス(29)と『ゲーム・オブ・スローンズ』でおなじみの英出身女優ソフィー・ターナー(23)。このほど2人が、待望のウェディングフォトをInstagramに公開した。

【この記事の他の写真を見る】

ジョー・ジョナスとソフィー・ターナーは2017年10月に婚約し、今年5月1日に米ラスベガスで結婚の手続きを済ませていた。ドライブスルーウェディングで有名な「リトル・ホワイト・チャペル」にて行われた“簡易婚”は、米国人のジョーと英出身のソフィーが外国人カップルとしてフランスで挙式をする際の手続きをスムーズにするためのもので、のちにフランスで豪華な挙式が執り行われる予定と報じられていた。そして先月29日、2人は南仏サリアンに佇む城「シャトー・ドゥ・トゥロー(Chateau de Tourreau)」にて2度目となる誓いの言葉“I do.”を交わした。

挙式から数日経った今月3日には、ジョーとソフィーがそれぞれのInstagramを更新し、1枚のモノクロ写真をアップ。ウェディングドレス姿のソフィーとスーツを着たジョーが手を繋いで歩く幸せいっぱいのショットで、「Mr and Mrs Jonas」とコメントが添えられている。

深くV字にカッティングされたネックラインが特徴的な美しいウェディングドレスは「ルイ・ヴィトン」のものだそう。デザイナーのニコラ・ジェスキエール氏のInstagramには、ドレスをフィッティングするソフィーの姿が公開されており、繊細なレースや大きく開いた背中のデザインなどそのディテールが確認できる。10人以上の職人が合計1050時間を費やして完成したというこのドレスはクラシックとモダンの絶妙なバランスが素晴らしく、それに負けないオーラを放つソフィーの美しい後ろ姿にも、

「なんて美しい花嫁なの!」
「こんな素敵なウェディングドレスを着こなしてしまうソフィーが羨ましい」

と絶賛の声が寄せられている。中には、

「さすが“クィーン・イン・ザ・ノース”のドレス! ゴージャスすぎる!」
「“クィーン・イン・ザ・ノース”の名に負けない、とびっきりのウェディングドレス」

と人気テレビドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』でソフィーが演じた“サンサ・スターク”を引き合いに出したコメントも多数見受けられた。

ラスベガスでの簡易婚では白のジャンプスーツ&ヴェールにサングラス、そしてリングポップ(指にはめて舐めるキャンディ)を交換し、カジュアルすぎるセレモニーが話題をさらったソフィーだが、フランスでの2度目の挙式では見る者がため息をもらすほどの美しい花嫁ぶりを見せつけた。

豪華挙式の全貌やジョナス家の兄弟ショットなど、まだまだ多くの写真が公開される日をファンは引き続き楽しみにしていることだろう。

画像は『J O E J O N A S 2019年7月3日付Instagram「Mr and Mrs Jonas」』『nicolasghesquiere 2019年7月3日付Instagram「Absolut beauty @sophiet」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ