「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

水曜日のダウンタウン“仲直りドッキリ”失敗でおぼん号泣

2019/7/4 04:31 ナリナリドットコム

お笑いコンビのおぼん・こぼんが、7月3日に放送されたバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)に出演。前回のドッキリ企画でこじれてしまった2人の関係を仲直りさせる、新たなドッキリ企画が行われた。

今年2月の「芸人解散ドッキリ」の企画で、こぼんに解散を切り出した仕掛け人のおぼん。すると、こぼんは「辞めましょう。それでいいじゃん」とキレて、ドッキリとわかってからも「シャレになるドッキリとならへんドッキリがあるで」と激怒することとなった。

今回「おぼん・こぼんでも催眠術さえあれば仲直りできる説」という説が出され、おぼん・こぼんを催眠術にかけて、仲直りさせようというドッキリ企画が行われる。

“目の前の人物が愛おしくなる催眠術”を掛けられたおぼん・こぼんが、いざ対面すると、おぼんは催眠のかかりが弱く「気分悪っ」と素の反応を見せることに。こぼんは催眠がかかっていたようで笑顔を浮かべていたが、謝罪の言葉を求められると「いや、無理やね」と素の状態に戻ってしまい、仲直り企画は失敗してしまった。

こぼんは「もうやめとけや。こらアカンで」と企画に呆れ、「今日のところは帰らせてもらいますわ」と立ち去り、一方のおぼんは「何で素直になれへんねやろ。一言アイツが謝ればいいのに。今まで迷惑掛けたなって。一生懸命やってきたのにな」と号泣。

番組は「絶対に仲直りさせましょう!」と再度仲直り企画を行う宣言をして締めくくったが、ダウンタウン・松本人志は「別におぼん・こぼんさんが仲悪くても俺はかめへん」と語った。

ネットでは「おぼんこぼんさん仲直りして欲しいなあ」「切なくなる」「次が気になる」「ドッキリにしちゃうからよくないんじゃないかな」「いろいろ深い話だった」「おぼん師匠は仲直りしたい感じがひしひしと伝わってきた」といった声が上がっている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント46

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ