「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

『あな番』主題歌を全力で口パク 袴田吉彦&竹中直人に視聴者「絶対この人じゃないw」

2019/7/4 10:27 Techinsight

久住譲役の袴田吉彦(画像は『【公式】あなたの番です 2019年7月3日付Instagram「#あな番 7月期の主題歌を歌っているのは…この人!! なのか…!? #袴田吉彦」』のスクリーンショット) 久住譲役の袴田吉彦(画像は『【公式】あなたの番です 2019年7月3日付Instagram「#あな番 7月期の主題歌を歌っているのは…この人!! なのか…!? #袴田吉彦」』のスクリーンショット)

先月30日より「第2章・反撃編」がスタートした日本テレビ系日曜ドラマ『あなたの番です』。第1章で愛する妻を奪われた主人公・手塚翔太(田中圭)が真犯人を追いつめるべく奮闘する様子が描かれるが、前回から流れている“7月期主題歌”にも注目が集まっている。誰が歌っているのかは未だ公表されていないが、公式Instagramではそのヒントとなるのか、出演者が熱唱する動画が投稿された。

【この記事の他の写真を見る】

【この記事の動画を見る】

4月の初回放送時から主題歌として作品を盛り上げたAimerの『STAND-ALONE』に続き、第11話の途中で流れたのは男性が愛する人を想い歌うバラードソングだった。どうやらこの曲が7月期の主題歌のようで、公式Instagramでは同曲を全力で口パクする出演者の動画が公開されている。

最初に登場したのは、物語の舞台となっているマンション“キウンクエ蔵前”の管理人・床島比呂志を演じた竹中直人だ。カメラワークもばっちりに熱唱する姿はさすがだが、同曲の爽やかな歌声と竹中の美声とは明らかに異なる。それでも放送開始すぐに殺された床島の久々の登場に、「まさかこんな形ででてくるとは」と視聴者から驚きの声が寄せられていた。

さらに3日には意識不明で入院中の久住譲役、袴田吉彦が登場。今からおよそ20年前にTV番組の企画でCDデビューしたことのある袴田は「それ以来の熱唱」とイジられながらも、感情を込めた口パクでフォロワーを魅了。とはいえ声の違いから、「絶対この人じゃないことくらいみんなわかるwww」「絶対違います」とフォロワーからツッコミを入れられていた。

ちなみに視聴者の間では、主人公を演じる田中圭が歌っているという予想が少なくない。今後もこの口パクシリーズが続くのかはわからないが、シリアスな本編と真逆の明るい投稿は多くの番組ファンを楽しませているようだ。

画像は『【公式】あなたの番です 2019年7月3日付Instagram「#あな番 7月期の主題歌を歌っているのは…この人!! なのか…!? #袴田吉彦」、2019年7月2日付Instagram「#あな番 7月期の主題歌を歌っているのは…この人!! なのか…!? #竹中直人」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント10

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ