「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

【もやもや】30代女性の自撮り加工は罪ですか?SNSやマッチングアプリで許される自撮りはどれくらい?~その1~

2019/7/3 19:30 Suits-woman.jp

皆さん、自撮りしてますか?加工はどの程度やっていますか?今週の女のもやもやセラピーのテーマは、30代女性の自撮り加工について。加工した自撮り画像を、あたかもありのままの自分のていでSNSにアップするのは罪なのか?というもやもやです。

ある女性がTwitterで、本人曰くのドールチックな大幅加工自撮りと普通自撮り写真を並べ、「本当の顔を偽り、今まで騙していました。ごめんなさい」とツイート。それに対して「正直でいい」「リアルも美人」といった、肯定的なコメントが連なっていました。このツイート自体の真偽、つまり、そのご本人が本当にその写真の「実物」とある女性なのかどうか、その写真は本当にゼロ加工なのかということは置いておいて、令和の今、自撮り加工は肯定の域に到達しているようです。

現在の30代女性は、2000年前後のプリクラ全盛期から、かわいい自分の写真を撮ることに全霊をかけてきた女子たちです。令和のティーンには“しゃるん”と言われているらしい「写ルンです」でグループ写真を撮るときだって、みんなよりちょっと後ろに下がったり、ほっぺの横やアゴの前でピースサインをしたりして小顔効果を狙ったり。はたまた自信のある側からしか撮らせなかったり、逆にヘン顔して崩してみたりと、とにかく「実際会ったらかわいいであろう」雰囲気作りにめちゃめちゃ気を遣ってきた世代といえます。

ケータイのインカメラで撮った写真をスタンプでデコるのも「普通」でしたから、スマホの普及でさらに自撮りしやすくなったと同時に、神的加工アプリがじゃんじゃんでてくるんですから、「写真になると急にブスになっちゃう」といういわゆる写真写りが悪い系の女子からしたら、使わない手はありません。加工アプリ初期時代は、不器用さんだったり、やりすぎてしまうと、背景に時空の歪みがうまれてしまったり、本人がおかしな生き物になってしまったりということも少なくありませんでしたが、進化改良著しく、ナチュラルな盛りも自由自在。「加工までが自撮り」という感覚も、世代的にすんなりと受け入れられるのでしょう。

だって、かわいくなるんだもん

最近では、加工アプリだけでなく、撮影する時点でかわいくなる加工カメラも多く出ています。シャッターを押すだけで、もうかわいい。ポーズのアウトラインまで出て、そこに自分をはめると、構図さえもばっちり決まるという加工カメラを筆者も試してみましたが、インカメラでスマホ画面に映っている自分が5割増しくらいにかわいくて現実に戻るのがつらくなりそうなほどでした。しかし、もう少し肌質がよくて、もう少し痩せてて、もう少し鼻が小さくて目と口が大きかったらこうなるのでは?実はこっちが本来のあるべき自分で、現実世界の自分は怠けているだけなのでは?と一瞬錯覚してしまったのも事実です。錯覚でしたけどね。

凶器かってくらいアゴが鋭かったり、少女漫画の主人公かっていうレベルさえ超えて宇宙人かってほど黒目がちの目だったりといった加工なども、本人たちにとっては、自分を題材にした冗談くらいの気持ちなのかもしれません。これがリアルだと思うという人間のほうが、逆にどうかしていると思うレベルですから。それだって、奇跡の1枚に辿り着くには、それ相応の手間と時間とテクニックが必要なわけで、ある意味尊敬の念すら感じずにはいられません。

また、「ネットに公開する写真なんて、どこに流出して悪用されるかわかんないから、ホントの顔なんて絶対さらしたくない」という気持ちから、“かわいく”加工しているという女性もいました。SNS世代からしたら、自撮り加工も自己防衛の手段というわけです。また、「みんなで写真を撮るときに、自分だけ嫌がると場の空気が悪くなる。加工アプリであとでなんとでもなると思ったら勇気でるし、加工カメラだったら、すっぴんでもかわいく映るから堂々としていられる。表情だけキメればいいから、気負いもなくて、結果ふだんよりもかわいく撮れる」というKY回避タイプもいました。

個人のみのお楽しみや、女子同士だったりSNSの中だけだったり、一部の世界だけで使っている分には自撮り加工は罪でもなんでもないでしょう。しかし、その自撮り加工画像がリアルとネットを繋ぐものだった場合はどうでしょう。30代、そして40代には、マッチングアプリなどを活用して婚活している女性も少なくありません。そのプロフィール写真などの加工は罪でしょうか。とはいえ、昔からお見合い写真だって、写真館でプロに撮っていただき、きれいに修正かけてもらうのが一般的ですからね。罪でもないと思うんですが、みんなはどう思っているのでしょうか。その2では、あずき総研が働く独身アラサー、アラフォーに聞いた自身の自撮り加工レベルと成果についてご紹介します。~その2~に続きます。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント8

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ