「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

『レイ・ドノヴァン』シーズン7に、『ベター・コール・ソウル』のキャストほか二人が出演決定!

2019/7/3 10:00 海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI 海外ドラマNAVI

ハリウッドの舞台裏を描く犯罪サスペンス・ドラマシリーズ『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』。米国ではシーズン6の放送を今年1月に終えた本作の最新シーズンとなるシーズン7に、『ブレイキング・バッド』のスピンオフ版『ベター・コール・ソウル』のキャストほか二人が出演することが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

本シリーズの主人公は、ハリウッドのセレブたちが起こしたトラブルを秘密裏に解決する敏腕フィクサーのレイ・ドノヴァン(リーヴ・シュレイバー)。シーズン5まではロサンゼルスを舞台にハリウッドの裏側が描かれたが、シーズン6からはレイが東海岸へ移り、NYで起こる出来事を解決していく展開となっている。

そのシーズン7に出演するキャストは、『ベター・コール・ソウル』でマイク・エルマントラウト(ジョナサン・バンクス)の義理の娘ステイシーに扮するケリー・コンドン。映画『スリー・ビルボード』やローマ帝国時代を描くドラマ『ROME [ローマ]』などにも出演しているケリーは、富豪一族サリヴァン家が営むビジネスで事業部長を務めるモリー・サリヴァンを演じる。彼女の兄弟で一族の権力者ケヴィン・サリヴァン役には、『アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団』や映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』などに出演しているジョシュ・ハミルトンがキャスティングされている。

そして、レイの兄テリー(エディ・マーサン)の心を広げ、代価治療薬を提供するヒーラーのリバティ役に扮するのは、ドラマ版『ガールフレンド・エクスペリエンス』や『ブルーブラッド ~NYPD家族の絆~』などに姿を見せているルイーザ・クラウゼ。

前シーズンと継続してNYが舞台となるシーズン7は現在撮影中で、年内に米Showtimeで放送スタート予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『ベター・コール・ソウル』© Nicole Wilder/AMC/Sony Pictures Television

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ