「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

やっぱり好きだ! 気持ちが冷めかけた彼女に「惚れ直す瞬間」4つ

2019/7/3 18:00 女子力アップ Googirl

やっぱり好きだ! 気持ちが冷めかけた彼女に「惚れ直す瞬間」4つ やっぱり好きだ! 気持ちが冷めかけた彼女に「惚れ直す瞬間」4つ

どんなに愛し合うふたりでも「ずっと一緒にいると、特別感が薄れてしまう」と空気のような存在になってしまうことがありますよね。いわゆるマンネリ化というやつですが……ふとしたときに「やっぱり彼女が大好きだ!」と気持ちが燃え上がることもあるのだとか!
ということで今回は、男性たちの意見を参考に「気持ちが冷めかけた彼女に惚れ直す瞬間」をご紹介します。

(1)落ち込んでいたら励ましてくれた

仕事などで嫌なことがあって、落ち込んでいるときにそっと寄り添ってくれる彼女に「やっぱり大好きだ」と感じることも多いのだとか! 彼が話していないのに「いつもと違うな」と感じ取って、励ましてくれると「俺には彼女しかいない!」と再確認するという声も。

「落ち込んでいるときに、話していないのに『最近疲れているでしょ? 今日はゆっくりしよう』とそっと寄り添ってくれる彼女。長く一緒にいるからこそ気持ちをわかってくれるのがうれしい。やっぱり好きだな~と思う」(31歳・通信会社勤務)

▽ 彼のことを見ているからこそ「なんか元気ないな」と気づくものですよね! ねぎらいの言葉や励ます言葉をかけてあげることも大切ですね。

(2)イメチェンをして可愛くなった

ヘアスタイルを変えたり、ファッションのテイストを彼好みにしたり「イメチェン」で可愛くなった彼女に惚れ直すことも多いという声が目立ちました! 付き合いが長くなるといつも同じような格好になりがちですが「見た目の新鮮さ」も意識しておきたいところです。

「忙しくてなかなか会えていなかったのですが、久しぶりに会ったら髪型が変わって、洋服も女性らしかったので『え、俺の彼女だよね!?』ってドキドキしました。イメチェンとかオシャレに気合いを入れると『やっぱり可愛いな』って惚れ直します」(33歳・メーカー勤務)

▽ 男性は視覚で恋をするといわれていますが、付き合いが長くなってもイメチェンを意識して、惚れ直し効果をアップさせてみては?

(3)仕事などで成功して自慢の存在に

彼女が周りから称賛されたり、注目を浴びたりすると「自慢の彼女」として惚れ直す男性も多いのだとか! ずっと彼に愛されるためには「自慢の存在」を目指すことも大切という声が多数。仕事や趣味などでイキイキと活躍する憧れの彼女になればマンネリ知らず?

「仕事で昇進して、憧れのプロジェクトメンバーに抜擢された彼女を見て『自慢の彼女だ!』と自分も誇らしかった。そういう存在でいてくれると、やっぱり惚れ直しますよね! 周りから注目を浴びる存在の彼女なら末永く愛されます」(32歳・商社勤務)

▽ やはりイキイキとしていて周りから見ても「素敵だな」と思われる彼女は「手放したくない!」と思うものです!

(4)疲れているときに癒やしてくれた

癒やしてくれる彼女にも「惚れ直す」という声が目立ちました。仕事で疲れているときに気をつかってサポートしてくれたり、笑顔で話を聞いてくれたり「一緒にいると疲れが吹き飛ぶな~」と感じると「自分の居場所はここだ」と安らぎを感じるものなのだとか!

「彼女と一緒にいるときに自然と癒やされる。そのときに『やっぱり好きだな』と思います! 手を繋いで歩いたり、笑顔で話を聞いてくれたりすると、なぜかホッとする。他の女性にはない安らぎがあるのは、長い付き合いならではですよね」(31歳・IT関連)

▽ 長い付き合いだからこそ、癒やされることもあります。彼にとって安らげる存在でいれば、いなくてはならない存在になるという声も!

まとめ

こんな瞬間に「彼女しかいない!」と改めて愛情を再確認するものなのだとか! 長い付き合いになると、気持ちが冷めかけてしまうことも。そんなことにならないように、惚れ直しの瞬間を意識してみてはいかがでしょうか?

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ