「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

モノトーンに彩られたシックな「アバルト595」の限定車は160台のみ

2019/7/2 08:00 IGNITE

IGNITE(イグナイト) IGNITE(イグナイト)

アバルト595の操る愉しさをさらに向上させた限定車、「アバルト 595 コンペティツィオーネ パフォーマンスパッケージⅢ」が160台限定で発売された。

ベース車は「595コンペティツィオーネ」の5速MT仕様で、ヘッドレスト一体型のサベルト製スポーツシートなども装備する。

IGNITE(イグナイト)

搭載する1.4Lの直噴ターボエンジンは、最高出力180ps/最大トルク230Nmを発生し、SPORTモードでは最大トルクが250Nmにまで引き上げられる。

また、刺激的なサウンドを奏でるとともに中回転域でのレスポンスを向上させるスポーツエキゾーストシステム「Record Monza(レコードモンツァ)」も走りの官能性アップに大きく貢献する。

IGNITE(イグナイト)

ボディカラーは、限定車専用のマットグレー「Grigio Opaco」を採用。さらにリップスポイラーやドアミラーカバー、サイドストライプなどの随所にホワイトのアクセントカラーを採り入れ、スポーティかつ洗練された雰囲気に仕立てられた。

IGNITE(イグナイト)

ちなみに70周年記念エンブレムはこの限定車だけではなく、2019年4月から12月までに生産される“すべての595”に奢られる。

IGNITE(イグナイト)

足回りには、ブラック仕上げの17インチアルミホイールを採用。通常はレッドとなるブレンボ製フロントブレーキキャリパーは特別にシルバー仕上げとされ、モノトーンでまとめたボディとの調和が図られている。

IGNITE(イグナイト)

機能面でのハイライトは、アバルト史上最速を誇る「695 Biposto(ビポスト)」にも採用された、機械式LSD(リミテッドスリップディファレンシャル)だ。これによってコーナー立ち上がり時のトラクション性能が高まり、よりスピーディかつ安定感のあるコーナリングが可能となる。

価格はベース車から30万円アップの406万円。

(zlatan)

画像元:FCAジャパン

IGNITE(イグナイト)IGNITE(イグナイト)IGNITE(イグナイト)IGNITE(イグナイト)IGNITE(イグナイト)IGNITE(イグナイト)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ