「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

私、神経質すぎた!?初めての育児でそこまでしなくても良かったことは

2019/7/2 09:00 ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト 写真:ママスタセレクト

pixta_38408711_M (1)

初めての育児を振り返ると、最初は分からないことだらけだったと思うママも多いことでしょう。周囲の人に聞いたり育児書を読んだり、自治体や産院の講座に参加したりなどして、少しずつ知識を得ていったかもしれませんね。なかには赤ちゃんの頃のお世話を慎重にやりすぎていたと感じる人もいるようです。

『赤ちゃんの頃の育児を振り返ってみて「あそこまでちゃんとしなくてもよかったな」って思ったことはある? 私は哺乳瓶はもちろん、離乳食で使うお皿やスプーンもその都度消毒してた。思い返せば、そこまでしなくて良かったなと思う』


ママスタBBSには、ミルクを飲む哺乳瓶はもちろん、お皿やスプーンまで消毒していたというママからの声がありました。投稿者のママは、子どもが育った今になって振り返ってみると、別にそこまでしなくても良かったな……と感じているそう。あなたは赤ちゃんの育児で慎重にやりすぎたことはありますか?

哺乳瓶や食器の消毒に気をつかった

投稿者さんと同じく、赤ちゃんを雑菌から守りたいと消毒に気をつかっていたママは多いよう。いちいち使う食器を消毒したり、抱っこする人に手を消毒してもらったりしていたそうです。今思えばそこまでしなくても良かったかも、という声が挙がっていました。

『同じ。私も食器をいちいち消毒してた。洗濯は子どもの服だけ別に洗っていた』


『1人目のときはベビー用洗浄液での漬け置き消毒を必ずしてた。2人目、3人目は時間がかからない電子レンジでのスチーム消毒に』


『初めての子どもで神経質になり、お見舞いに来てくれた友達や親戚に新生児抱かせるのも嫌で、手指に使う消毒液を近くにおいて消毒してから抱いてもらってた』


食べさせるものを厳しく選んでいた


赤ちゃんは成長するにつれ、母乳やミルクから離乳食、幼児食へと進んでいくでしょう。食事を用意する新米ママにとって初体験のことも多いですよね。慣れない育児に気負っていたママは、育児マニュアルや周囲のアドバイスを頼りにするあまり、頑張りすぎたかなと感じることもあるそうです。

『離乳食はレトルトを使わず全て手作りするようにしていた』


『上の子のとき、1歳半まで一切調味料使わず薄味だった。3歳になって初めて赤ちゃん用のジュースやお菓子をあげた。年長のときに初めて外食に連れて行った。若かったからちゃんとやらなきゃって思いすぎてたな』


『薄味にするという意味をはき違えてたかなぁと思う。離乳食を始めてしばらく経った時期ね。今思うと、ただの無味に近かったんじゃないかと』


『離乳食をマニュアル通りすすめるのにこだわった。何がなんでも手作りしてた。もっと市販品にでも頼ればよかったわ』


『若くして産んだから、余計しっかり育てなきゃと気負ってました。ファストフードのポテトも幼稚園の頃から食べさせたけど、必ず塩なしをオーダーしていた。もう少し楽な気持ちで子育てしたかったな』


慎重派のママは何ごとにも用意周到

赤ちゃんの育児に懸命なママは、日頃のお世話や外出にも気をつかっているようです。何が起きてもいいように用意周到な準備をしていたとの声も。グッズをそろえたけれど別に必要ではなかった、わざわざ買うほどではなかったと感じたママもいました。

『オムツが少し濡れているだけで、すぐに替えてた』


『わざわざマザーズバッグを購入したけど、後から考えたら別にいらなかったなと思った』


『菌に触れさせたくなくて、外に持ち出す子どものおもちゃやオムツ、ガーゼは密閉バッグで封をしてからカバンに入れてた』


初めての子育てを思い返してみると、自分が頑張らなければと気負っていた、肩の力が入っていたと感じるママもいることでしょう。もう少し楽な気持ちで子育てをすれば良かったというコメントもありました。今振り返ると「しなくても良かった」と思うような行動も、きっと目の前の赤ちゃんのお世話に必死になっていたからこそ。ママたちは当時の自分の頑張りを褒めてあげてもいいかもしれませんね。

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ