「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

麒麟・田村、反社勢力について「会社の指導」あった 『ホームレス中学生』俳優逮捕の衝撃も

2019/7/1 11:55 リアルライブ

麒麟・田村裕 麒麟・田村裕

 麒麟の田村裕が6月28日、都内で行われた「たけだバーベキュー杯『バーベ1ぐらんぷり2019』」開催発表会見に出席。自身の大ヒット書籍をドラマ化した2008年の「ホームレス中学生」(フジテレビ系)に主演し、先日、窃盗の疑いで逮捕された黒木辰哉容疑者についてイベント後に問われ、「ショックでしたね。そんなやつというイメージは全くなかったので」と話して、残念そうな表情を見せた。

 田村は「子供の頃から知っていて、素直ないい子というイメージでした」と黒木容疑者について述べ、「しゃべっていても誠実ないい青年に育っているイメージでしたので、まさかこんなことになるなんて」とため息。「被害にあわれた方のダメージが小さく、早くこの件が収まることを願っています。本当に信じられないです。何か断れない環境にあったのか自分から進んでやったのか。真相はわからないですけれど、被害者の方にちゃんとお詫びして、被害者の方が早くケアされることを願っています」と沈痛な表情で語った。

 田村はまた、「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送系)で共演もしていたスリムクラブが、反社会的勢力のパーティーに出席したことにも言及。「ショックでした。(相手が反社会的勢力の人間だと)調べるってできなかったのかなって。知っていたら行かなかったと思います。認識の甘さだと思います。防げた可能性があるんじゃないかって」とコメント。

 吉本興業からは、こういう問題が起こることがないよう、以前から「会社からの指導」があったとも明かし、「そういう反社会的勢力の方との付き合いをしないために、吉本に言ってくれたら裏を取るからと、そういう話もしてくれていた」と紹介。「(芸人の)直の営業に関しては、結構あると思います。ただ、闇営業というのは反社会的勢力との付き合いと、それだけで思われるのが悔しい」と話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ