「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

「いい歳して独身の人は信用できない」 ツイート炎上の企業に取材試みるも電話つながらず

2019/7/1 17:40 しらべぇ

(Thinkstock/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです) (Thinkstock/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

クローバーフィールド(大阪市中央区)というソフトウェア開発会社が、6月29日にツイートした「いい歳して独身の人は信用してない」などの発言が物議を醸している。

しらべぇ編集部が同社に電話で取材を試みたところ、1日16時点で電話がつながらない状態が続いている。

 

■賃金改定を行ったとツイート

「今夜は饒舌になってきたので問題発言をしてしまいそうです。まずいですね」と前置きとなるツイートをした同社。1日に施行されたという賃金規定では、職階手当を大幅に増額し、次回の更新時でも住宅手当や家族手当の導入を検討しているとのこと。

「大っぴらには表明していませんが、ある特定の層を優遇する意志を明確にしたということです」と賃金改定を行ったことを明かした。

 

■子供の有無で「責任感が違う」とも

そして問題の発言は以下の通り。

「あまり大っぴらに発言するとお叱りを受けそうなのですが…。結局のところ、いい歳していつまでも独身の人は信用しないし、既婚でも子どもがいるかどうかで信用度は異なるということなんです。 結婚以前に一人暮らし経験の有無も重要です」

その後のツイートでも、「既婚か否か、子どもの有無で差別するようなことは実際にはありません」としながらも、「本人の仕事や世の中への責任感など、どうしても差が出るんです。 自分一人が逃げ切ればOKの人と、子や孫の世代の安泰まで考えられる人が同じはずがないのです」とも。

■若い人たちをドン引きさせていくスタイル

以降も「結婚して子どもをもうけることで眷属(けんぞく)を増やす社員が優遇されるように、家族手当や住宅手当を整備しようとしているわけです」「未婚でも子無しでも責任感のある人はあると主張する人はいます。実際そうだと思います。でもね。その責任感が及ぶ範囲は所詮目先の仕事に対してだけなんです」と続く。

「というわけで、昨今の若い人たちをドン引きさせた上で、繰り返し給与が安いことを強調し続けているのが弊社です。 価値観がどうしても合わない人はどうぞ他をあたってください。 現状はともかく、そこを目指したい人は歓迎します」と締めくくっている。

同社の中途採用ページを見ると、「制御系ソフトウェア開発プログラマー」「モバイルアプリ開発プログラマー」「プログラマー(実務未経験可)」の3職種で募集中。賞与は2回で、基本給と業務手当を合わせた2つで賃金は22万~28万円、未経験だと16万~20万円となっている。

 

■電話に出ない状態が続く

ツイッターやネット上で、同社の一連のツイートに対し厳しい声が上がっている。

「尊皇攘夷にも程があるやろ。笑えるわ」

 

「業種は全く違いますが、同じ会社経営者としてもドン引きです」

 

「既婚で子供います。せっかく子育て世帯に還元するすばらしいことをしてるのに、口悪すぎてドン引きです」

 

なお、しらべぇ編集部が7月1日15時から16時にかけて5回ほど電話をかけて取材を申し込むも、一時「圏外」となるなど、呼び出し音は鳴るだけで電話に出ない状態が続いている。

(文/しらべぇ編集部・亀井 文輝)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント104

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ