「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

好印象には髪が重要? 8割が「髪型によってイメージ変わる」と回答

2019/7/1 08:00 しらべぇ

(violet-blue/iStock/Thinkstock) (violet-blue/iStock/Thinkstock)

(violet-blue/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

第一印象を決める時間については諸説あるが、「ほんの数秒」とも言われる。視覚的要素が大きく関係しており『人は見かけが9割』という本がベストセラーになるなど、身だしなみが人に与える影響はよく取り上げられている。

中でも、顔よりも広い範囲を占め視線が集中しやすい髪は、印象を左右する重要な要素になりそうだ。学生時代、今まで意識していなかった同級生が髪を切ってきてドキドキした経験もあるのではないだろうか。

では実際、どれくらいの人が髪型によって印象が変わると思っているのだろうか。

 

■8割が「髪型は重要」

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の82.3%が「髪型で印象は大きく変わる」と回答した。

髪型

男性は76.6%だったのに対して、女性は87.4%と10ポイント以上も割合が高い。ロングやショートなどヘアスタイルの自由度が高いせいか、女性のほうが髪型を重要視しているようだ。

 

■高齢層は髪型を重要視する傾向

また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…

髪型

もっとも割合が高かったのは、50代女性、60代女性が同数で90.9%。男性でも、50代、60代が同数で83.8%と割合が高く、男女とも10代の割合は高いものの、年代が上がるにつれて割合も高くなっていく傾向が見られる。

また、すべての世代で男性より女性のほうが割合が高いのも特徴的だ。年をとると白髪が増えたり、ハリやボリュームがなくなってきたりと、髪に対する悩みも増えるだろう。ペタンとした白髪には老けた印象をうけることがある。

髪のトラブルに直面する世代になると、今までとは違った印象で見られることも多くなり、髪型を重要視する人が増えるのかもしれない。

 

■地域によって差も

髪型を重要視している率は、地域によってバラつきも見られた。

髪型

もっとも割合が高かったのは北海道で93.3%。対して、もっとも割合が低かったのは北陸の69.2%となった。

髪型を重要視している人は全体の8割と多く、それによって人柄を判断されている可能性があるようだ。印象をよくしたい場合は、まず髪型に気を使うと良いのかもしれない。

また、自分が気に入った髪型をしていれば自然と心まで嬉しくなり、自分に自信が持てる。他人から見た際の印象も良くなるだろう。

(文/しらべぇ編集部・赤坂)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント10

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ