「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

搭乗ゲートが正しいか不安… 出入国時にそわそわすること

2019/6/26 08:00 ヒトメボ

出入国時にそわそわすることといえば? 出入国時にそわそわすることといえば?

ワクワクが止まらない海外旅行。前日から楽しみで寝られない、という人もいるのではないでしょうか?しかし海外に行くためには空港の出入国審査をクリアしなければなりません。「本当に入国できるのか?」と不安になってしまう人もいるでしょう。「出入国時にそわそわすること」をヒトメボ読者に聞いてみました。

●入国審査で不安になる
「険しい顔の入国検査官。自分は入国拒否されるのでは、と不安になってしまいます」(福岡・25歳女性)

「日本語しか話せないから入国審査の時に質問されたらどうしよう…と不安になります」(静岡・33歳男性)

「自分のパスポートがもし偽造だったら…とあることないこと考えてしまいます。もちろん問題はないんですけどね」(宮城・42歳女性)

入国審査は犯罪を防ぐために重要な役割を果たしています。そりゃ検査官も険しい顔になりますよね。

●荷物チェックで引っかからないか疑心暗鬼になる
「荷物チェックの時に、自分だけ引っかからないか不安になります」(大阪・30歳男性)

「荷物を開いていいか、と聞かれ荷物を開けると飲みかけのペットボトルが…液体の持ち込みには規定があったのを忘れてました…」(奈良・29歳女性)

「自分の荷物の時だけ検査官が話し合いを始めると、何かヤバイものを持ち込んだのでは?と怖くなります」(愛媛・50歳男性)

荷物チェックは最も緊張が走る瞬間ですよね。何も言われない時はいいですが、声をかけられた時は冷や汗ものです。

●搭乗ゲートがあっているのかソワソワする
「搭乗ゲートが間違っているのでは……と感じて航空券を何度も確認してしまいます」(長崎・27歳女性)

「乗り遅れそうな人を探しているスタッフを見ると、自分もお尋ね人になっているのでは?と不安になります」(愛知・34歳男性)

「空港が広すぎて同じ名前の待合ロビーがあるのかな?と不安になってしまいます」(青森・42歳女性)

「飛行機に乗り遅れたらまずい」と感じて搭乗ゲートを何度も確認してしまいますよね。

●ロストバゲージに怯える
「コンベアの荷物受け取りで、自分の荷物がなかなか来ないと不安になる」(神奈川・40歳男性)

「大切なものを荷物に入れておくとロストバゲージの不安度が高くなります。もしなくなってしまったら……と考えるだけでドキドキ」(石川・22歳男性)

「マイナーな国に行く時は荷物が届くか不安です」(京都・30歳女性)

「本当に荷物が届くのか?」と不安になってしまう人も多いようです。特に乗り換えが多い便だと「ちゃんと積んでる?」と質問したくなりますよね。

●両替時にレートで損をしていないか心配になる
「海外で両替をするとボッタクられているのでは?と不安になります。常にレートの掲示板をチェックです」(香川・33歳男性)

「レートが良い両替所を探し歩いていたら何時間も経っていた。少し損しても早めに両替して観光を楽しんだ方がいいのかな」(広島・29歳男性)

海外旅行は楽しみですが、出入国の不安も大きいですよね。当日になって不安にならないように準備はしっかりとしていきましょう。みなさんは空港の出入国時にどんなことでそわそわしてしまいますか?
(白根佑一)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ