ウマいと話題のセブンイレブンの新商品「炊出しはまぐりスープ 冷し塩ラーメン」を食べてみた

2019/6/25 20:00 ロケットニュース24

あぁ、蒸し暑い! こんな日には冷たい麺類をツルッと食べたいなぁ……そう思いながらネットの情報をチェックしていると、コンビニのとある冷し麺が “ウマい” と話題になっていた。

その商品とは、セブンイレブンで販売されている『炊出しはまぐりスープ 冷し塩ラーメン』である(北海道・新潟・北陸は除く)。コイツは名前からして何だかとってもウマSO!! ということでさっそく味わってみることにしたゾ。

・『炊出しはまぐりスープ 冷し塩ラーメン』は355kcal

『炊出しはまぐりスープ 冷し塩ラーメン』は税込464円の商品だ。セブンイレブンによると、 はまぐりの出汁を使用しているほか、脂身の少ない豚ロースチャーシューや焦がしネギ、そしてつるっとした麺が特徴らしい。

筆者は都内の店舗で同商品をGET。手で持つとズシリとくるが、カロリーは355kcalと控えめだ。これならおにぎりやサンドイッチのお供なんかにも良さそうである。

・スープは素材の持ち味を活かした上品な味わい

それではさっそく味わってみよう。具が乗ったトレーを取り出してから麺にスープをかけよくほぐして……

具(もやし・ねぎ・メンマ・わかめ・チャーシュー・水菜)を乗せ、付属のコショウをかければ……

食べる準備はOKである。まずは気になるスープをいただくと……

大変美味しゅうございます。ベースはあっさりとした塩味だが、はまぐりの豊かな旨味がしっかりとスープに溶け込んでいて、奥行きのある味わいが感じられた。

ついにコンビニもここまできたか……素材の持ち味を活かした上品なスープからはセブンイレブンの並々ならぬ意気込みが感じられる。もしかすると「よし、今年の夏はこれで勝負だ!」この商品が完成した時、開発者はそんなことを思ったかもしれない。

そんな妄想はさておき、次に麺をズズッっとすすれば……なるほど、麺そのものは一般的なコンビニのクオリティーだが、やや細めの麺が冷たいスープによく合っていて喉越しも良く食べやすい。

その他、水菜やもやしなどの野菜はシャキシャキの食感が楽しめて食べ応えアリ。

メンマはやや濃いめの味付けがアクセントになっていてイイ感じ。

また、チャーシューは肉感があってナチュラルな仕上がりが好印象だった。

セブンイレブンの『炊出しはまぐりスープ 冷し塩ラーメン』は、はまぐりの風味を生かした上品なスープが印象的な一品だ。定番の冷し中華とはひと味違った冷し麺を味わいたくなった時にオススメしたい。

参考リンク:Twitter@711SEJ
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.

▼ツイッターでも話題だ

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント15

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ