【ポケモンGO】超弾丸!「マスキッパ」が欲しくて4時間だけフロリダに飛んだらこうなった

2019/6/24 10:30 ロケットニュース24

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! コツコツとポケモン交換はしているかな? お兄さんは全キラを目指して頑張ってるんだけど、残りがまだ41種類もあるよ! かなりやり込んでる方だとは思うんだけど道は険しいよね!! 大親友とキラフレンドになりたくて仕方ないよ!

それはさておき、お兄さんは先日アメリカで開催された『ポケモンGOフェスタ in シカゴ』に参加してきたんだけど、実は密かに「超弾丸ツアー」も敢行していた。そう、どうしても欲しかったんだ……「マスキッパ」がね──。

・想定外の事実

シカゴ行きが決まった当初、お兄さんはワクワクが止まらなかった。イベントでは北半球のかなり上の方でしか出現しない「パチリス」が捕れるし、海外限定のイルミーゼやケンタロス、ピンクのカラナクシも捕れる。そして何といっても「マスキッパ」だ。

マスキッパは第4世代「シンオウ地方」で実装となったポケモンで、アメリカでしか出現しないことで知られている。いずれ日本に登場するにせよそれはかなり先のハズで、おそらく向こう1年は日本でお目にかかることはないだろう。

シカゴに行けばパチリスとマスキッパをダブル獲り……! 図鑑も埋まるし出来ればキラポケモンにだってしたい。カモネギくらい発生してくれれば結構捕れるに違いない……そんなことばかりを考えていた。だがしかし、知り合いの一言がお兄さんを絶望に追い込んだんだ。

「たぶんシカゴではマスキッパ出ませんよ? 確かアメリカの東の方でしか出ないんじゃなかったっけな? フロリダとか」

「え? いま……なんと仰いました?」

お兄さんはてっきり「マスキッパはアメリカ限定」だと思い込んでいたのだが、調べてみると知り合いの言う通り、アメリカの東海岸沿いだけに出現するらしい。シカゴはアメリカの中央からやや東に位置するためエリア外。「ハメられた」&「オワタ」──。お兄さんは……死んだ

・だが諦めきれない

死んでいないことはさておき、この時点でイベントの内容が判明していなかったため、シカゴ行きの楽しみは半減である。それはそう、パチリスとマスキッパのWコンボをキメられると思ったから自腹のシカゴ行きを決断したのだ。これはツラすぎるだろ……。

……とは思ったものの、そんな簡単に諦めないのがしつこいことで有名な巳年のお兄さんである。念のため調べてみると、シカゴからフロリダのオーランド国際空港までは約2時間半で行けるらしい。仮に日帰りだとしたら往復で約5時間。決して行けない距離ではない。

さらに言うならば、オーランド空港はアメリカの南東部に位置するため、マスキッパのみならず南アメリカ限定の「ヘラクロス」も出現するというではないか。マジか……! 交換で1体だけヘラクロスは持っているが、“ついでにヘラクロス”のお得感はハンパではない。この時点で真剣に「日帰りオーランド」を検討し始めた。

んが、お兄さんに与えられた時間はわずか1日(6月12日の水曜日)だけである。木曜日はイベント当日で金曜日には帰国するから、1日で全てを達成しなくてはならない。英語も出来なければ初めて訪れるシカゴとオーランド。万が一、イベント開始までに戻って来れなかったら、その時こそ本当に死ぬ

・リスクが高すぎる

しかも、飛行機を調べてみたらオーランド着は最速で11時50分。戻りはギリで16時半発だ。もちろんそれよりもゆったりペースの飛行機もあるにはあったが、お兄さんの予算で何とかできるチケットの中ではそれがギリギリだった。どんなに空港での手続きが短くても、4時間しかオーランド国際空港に滞在できないのである。

──が、お兄さんは飛んだ。

せっかくアメリカまで来たのにマスキッパを捕らずに帰れるものか。しかもヘラクロスまで捕れたら最高じゃん! どうせポケモンGO三昧の旅と決めている。やるならとことんやってやろうじゃないの!! ただ、もしオーランド空港でマスキッパとヘラクロスが捕れなかったら、その場合も死ぬしかない。

震えながら降り立ったオーランド空港。レーダーにはマスキッパの影もヘラクロスの影も見当たらない。……マ・ジ・か。果たしてお兄さんはマスキッパとヘラクロスを無事にゲットできたのか? 涙なしには見られない男の死闘は2ページ目(https://wp.me/p25BsW-58Cv)へGOだ!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント20

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ