情熱的なイタリアンドライブの歓びを体現する「500S マヌアーレ ロッサ」

2019/6/21 17:00 IGNITE

IGNITE(イグナイト) IGNITE(イグナイト)

情熱的なイタリアンドライブの歓びを体現する、真っ赤なボディのチンクエチェントが80台限定で登場した。

感性のおもむくままに5速MTを操って、真っ赤なルージュを引くかのように街を華麗に駆けぬけたい。

イタリア語で“自ら操る”を意味するマヌアーレ(Manuale)と、赤を意味するロッサ(Rossa)を冠する「500S マヌアーレ ロッサ」は、まさに「名は体を表す」を地でいくモデルだ。

IGNITE(イグナイト)

パワートレーンには、875ccのマルチエアターボ(最高出力85ps/最大トルク145Nm)と5速MTが特別に搭載されている。この組み合わせは通常グレードには存在しない。

このモデルなら、独特のフィーリングを生みだす2気筒ターボエンジンの特長を自ら引き出し、1,010kgの軽量ボディを軽快かつ躍動的に走らせることができる。

IGNITE(イグナイト)

ボディカラーは、ファッショナブルな雰囲気で男女を問わず人気の「パソドブレ レッド」をまとう。これに「S」専用の前後バンパーやサイドスカート、サテングレー仕上げのドアハンドルやテールゲートハンドル、クローム仕上げのエキゾーストフィニッシャーなどを装備し、スポーティな雰囲気をさらに際立たせている。

また、ダークグレーの専用15インチアルミホイールには、赤で描かれた「500」ロゴがセンターキャップに奢られる。

IGNITE(イグナイト)

内装は引き締まったブラックを基調に、「S」専用のインパネやシフトノブ、ファブリックシートなどを採用して、洗練された雰囲気に仕上げられている。

IGNITE(イグナイト)

そのほか、レザースポーツステアリングホイール、Apple CarPlayとAndroid Autoに対応したタッチパネルモニター付きのインフォテインメントシステム「Uconnect」、START&STOPシステムなどが標準装備される。価格は246万円。

(zlatan)

画像元:FCAジャパン

IGNITE(イグナイト)IGNITE(イグナイト)IGNITE(イグナイト)IGNITE(イグナイト)IGNITE(イグナイト)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ