旅コーデはお洒落&快適に!おすすめの服装【3】ビーチリゾート編

2019/6/20 07:30 TABIZINE

tabizine.jp tabizine.jp

266998-01

オフショルダートップス x マキシスカート


266998-02

フリルのついたオフショルダーは丈が短めなものをチョイス。そこへ花柄のマキシスカートを合わせれば、可愛らしさとセクシーさが絶妙なバランスに。

ガウン x ショートパンツ x 大きめアクセサリー


266998-03

水着の上にはデニムのショートパンツ。透け感のあるガウンがひらひらと風にそよぎ、上品な女性らしさを感じさせてくれます。アクセサリーはビーチによく似合う、木目調の大きめネックレスを。

白ワンピース x 白ストローハット


266998-04

青い海と白い砂浜、小麦色の肌にピッタリなのが白いワンピース。ストローハットは、ほどよいきちんと感のある白をチョイス。ビーチで一際目を引く、大人の良い女風スタイルに。

ロンパース


266998-05

これ一枚着れば常夏おしゃれコーデの完成、もう組み合わせに頭を悩ませる必要はありません。ゆったりとしたデザインで、ウエストやヒップなど気になる部分もカバーしてくれるのもうれしいポイント。動きやすいので、クルージングなどマリンアクティビティの際も重宝します。

水着


266998-06

本来は泳ぐための水着ですが、ビーチリゾートではれっきとしたおしゃれ着。プールサイドや砂浜だけでなく、夜のパーティドレスまで・・・幅広いシチュエーションで大活躍。種類が違うものを数タイプ持って行きたいところです。

266998-07

シンプルな白のTシャツの下から、派手目な水着をチラ見させるのがGood!また、”無地 x 柄物” など上下別々の水着を合わせれば楽しみ方は無限大です。

ストロー素材の小物


266998-08

ナチュラルな風合いが魅力のストロー素材。麦わら帽子やかごバック、はたまたシューズまで・・・涼感を演出してくれるアイテムたちは、ビーチファッションで欠かせません。

コルク調ウェッジソールサンダル


266998-09

機能性とファッション性に優れたウェッジソール仕上げのサンダルは、ビーチではマストアイテム。底全体が厚底になっているので安定感があり、歩きやすいのが特徴です。コツは美脚効果も望める高いヒール、それでいてヒール部分とつま先部分の高低差が少ないものをチョイスすること。更にコルク素材なら衝撃を吸収してくれるので、疲れにくい!

さて、旅コーデ第3弾はビーチリゾート編をご紹介しました。南国バカンスへ行く際は、ぜひ参考にしてみて下さいね。次回は「東京編」をお届けします、お楽しみに!

[All Photos by shutterstock.com]

旅の服装と持ち物、以下の記事も要チェック!
『旅コーデはお洒落&快適に!おすすめの服装【1】アジア編』
『旅コーデはお洒落&快適に!おすすめの服装【2】欧米編』
『海外旅行で使える!「ダイソー」の便利なトラベルグッズ8選』
『【特集】無印良品のトラベルグッズ、売れ筋ランキング!〜便利グッズやお菓子、スーツケースまで〜』

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ