"研究者川柳"の締切迫る 前回入賞作品は「気になるの インスタ映えより ショウジョウバエ」「二度はなし 串カツソースと あのデータ」

2019/6/20 19:20 キャリコネニュース

"研究者川柳"の締切迫る "研究者川柳"の締切迫る

科学機器・研究用試薬などを販売しているサーモフィッシャーサイエンティフィックが主催する、研究者川柳コンテスト「川柳 in the ラボ 2019」。ライフサイエンス研究者を対象に「研究室あるある」などの川柳を募集するもので、締め切りが6月30日に迫っている。

応募された川柳から15句の優秀賞を選出し、同社メールニュース登録者による人気投票を実施する。2018年の最優秀人気作品賞は、

「怖いんです あなたの急な 思いつき」(笑顔でがんばろうさん)

というもので、研究者だけでなく、多くの人の共感を得る作品となっている。

「ああ、その日? 俺はいいけど ハエがダメ」

最優秀人気作品賞には、「ホルマリン 俺の若さも固定して」(マウス係)という切実な嘆きや、「ああ、その日? 俺はいいけど ハエがダメ」(お腹痛いさん)というハエファーストな作品が入選した。

また優秀賞にも「気になるの インスタ映えより ショウジョウバエ」(izさん)というハエ川柳があった。ほかには「なぜ懲りぬ 発表当日 徹夜明け」(ゼブラフィッシュさん)という自戒を込めたものや、

「二度はなし 串カツソースと あのデータ」(チーム食べるとこさん)
「ジングルベル 今宵の私は シングルセル」(咳をしても千鳥さん)
「斉藤さん 細胞さんと 呼んだ僕」(酒蔵低温室さん)

などのワーカホリックな川柳もあった。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ