フラれた女の異常な執念「絶対に許さない」 復讐が過激にエスカレートし逮捕

2019/6/20 08:01 しらべぇ

(BBuilder/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです) (BBuilder/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

別れに納得できぬ女が復讐を決意。執念深いその手口は瞬く間に悪質になり、ついには警察をも巻き込む泥沼の騒動に発展した。

 

■関係破綻、そして女の暴走スタート

昨年のこと、英国で暮らす女(47)が子持ち男性と交際を始めるもうまく行かず、ついにフラれてしまった。この関係破綻を機に女はストーカーと化し、驚くような暴走を始めた。

まずは男性の職場を訪問しては「アイツに会わせなさいよ」と職員に要求するようになったというが、それに応じても男性を待っているのは怒号と暴行。

過去には階段から蹴り落とされかけたほか、叩く、蹴る、殴るといった凄まじい暴行を受けた末に、「ヒットマンを雇って殺させる」という脅迫を受けたことも判明している。

 

■リベンジポルノまで…

それでも気が済まぬ女はA4サイズの写真用紙に男性のヌード写真を印刷し、それを持って男性の職場を訪問。それを男性の上司に手渡すという仰天の嫌がらせで、男性を自主退職に追い込んだ。

さらに女は「アンタの子ども達が通う学校でこの写真をばらまいてやる」と男性を脅迫したことから、リベンジポルノおよび暴行容疑で逮捕され、有罪判決を受けることとなった。

■女の言い分に同情の声も

女の担当弁護士は「男性は女性にお金を借りていた」「にも関わらず侮辱して笑いものにし彼女を煽った」と主張、さらに「子供の学校で裸の写真をばらまく」と脅迫した証拠はないとも弁明している。

これにより「別れ方に問題はなかったのか」という声もあがっているが、「どのような理由があれこの女は異常だと思う」という声も少なくない。

 

■元彼に復讐したことがある女性は…

しらべぇ編集部が全国の20~60代の女性676名に「復讐」について調査したところ、1割未満ではあるが「付き合った男に復讐したことがある」と回答している。

付き合った男に復讐したことがある?

しっかり話し合いを重ね円満に別れる努力が必要といえそうだが、それ以前に「恋人を愛していても、リベンジポルノに後々使用されるような写真は撮るべきではない」という意見も実に多い。

(文/しらべぇ編集部・マローン小原)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年8月25日~2016年8月28日
対象:全国20代~60代の女性676名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント39

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ