夏こそ韓国旅行しよう! 気温やおすすめの過ごし方、韓国グルメ教えます♡

2019/6/19 20:00 LAURIER PRESS

LAURIER PRESS LAURIER PRESS

暖かくなってきてレジャーにぴったりな季節になってきました♡ 冬は人気のなかった韓国の街にも、夏はどこのお店も混むほど多くの人で賑わっています! 実は、韓国で遊ぶなら夏がおすすめなんです♡

冬は冬眠気味だった人も、夏はおもいっきり楽しみましょう!

準備編:夏の韓国旅行の前に知っておくべきこと♡ 1.天気や気温について


6月 朝晩はひんやり&雨に注意!


ソウルの平均気温は20度を超え、東京とそれほど差はありません。

私も毎月韓国を訪れるのですが、日本で着ていた服をそのまま持って行くことが多いです。
日中は照りつける太陽で「暑い!」と感じますが、朝晩はひんやりするので羽織りものが必要です!
ちなみに、5月でも現地の方はTシャツや半袖で過ごしていました。

韓国の梅雨は6月半ばくらいに済州島地方~6月下旬に少しずつ中部地方へ、6月下旬から7月上旬にかけてソウルに到達すると言われています。
豪雨になることもあるので折りたたみ傘を持ってくと良いと思います!

7月〜8月 夏本番!ソウルは寒暖差が激しい?


日中は30度を超え夏本番! 日本と同じで肌が焼けるような強い日差しが本格化するので日焼け止めは必須になります。
8月は最も蒸し暑くなり、お盆休みの8月中旬頃が最も暑い時期と言われています。


ソウルでは寒暖の差が大きく、最高気温と最低気温では8度~9度ほど差があります。

準備編:夏の韓国旅行の前に知っておくべきこと♡ 2.おすすめの服装は?


6月は羽織ものor薄手の長袖がおすすめ!


6月は日中は暑く、朝晩は冷え込むのでジャケット、Gジャン、カーディガンが1つあると使いやすいです♡
日中は半袖やノースリーブで過ごして、夜はジャケットなどを羽織りましょう。


長袖のブラウスだと日中は涼しく過ごすことができて、夜になっても袖が付いているので寒く感じません♡
羽織りを持ち歩くのがめんどくさい方はブラウスがおすすめですよ!

7月~8月は暑くなるのでノースリーブや半袖がマスト!


日本と同じくとにかく暑いのでノースリーブや半袖がおすすめです!
ただ、日差しが強いのでUVカットのカーディガンを持ち歩いておくと日焼け対策に良いですよ♡

グルメ編:夏の韓国で食べたい♡ おすすめ韓国グルメでランチやディナーを楽しもう♡


暑い夏に美味しい! ネガチマンタッ♡


夏の暑い日にも美味しく食べれる料理としておすすめなのがチムタクです♡
温かい料理ですが、お鍋ではなくお皿なので店内で涼みながら食べることができます。

チムタクとは蒸し鶏と野菜を甘辛ソースに絡め、チーズを豪快にのせたお料理です!
甘辛ソースがそこまで辛すぎず、辛いものが苦手な方にも安心です。

ネガチマンタッ 明洞
住所:ソウル特別市 中区 明洞2街 54-1 2~3F
営業時間:10:00~23:00(注文開始10:30、ラストオーダー22:00)
定休日:年中無休

火照った体に染みる! カンジャンケジャン弘一品


韓国で食べる海鮮の中でもおすすめしたいのがカンジャンケジャン♡
カンジャンケジャンとは蟹の醤油漬けで日本人にも親しみやすい味付けになっています。

そのまま豪快にかぶりつくのが韓国流!
味噌の入った甲羅にはご飯を詰めて食べます♡これがまた最高なんです!
弘一品カンジャンケジャンは韓国人の彼に教えてもらった現地の方に人気のお店です。
2人前から90分の食べ放題メニューが可能なので心ゆくまで堪能して下さい♡

弘一品カンジャンケジャン
住所:ソウル特別市 麻浦区 合井洞 410-13 1~3F
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日:旧正月と秋夕(チュソク)の前日と当日

グルメ編:ご飯の後は、韓国スイーツを堪能♡ 夏は“ピンス”でひんやり!


やっぱり夏の韓国おすすめスイーツといえば“ピンス”! 日本で言うかき氷のようなスイーツです♡

中でもオススメなのが日本にも店舗がある“ソルビン”♡ まるで粉雪のようにふわふわに削られた濃厚なミルク氷が特徴です♡

年中販売されていますが、やはり夏が1番混雑しています! 期間限定メニューも多く何回食べても飽きません。

ソルビンのおすすめメニュー♡


定番のきな粉ソルビン

チーズケーキソルビン

イチゴ抹茶アイスソルビン

メロンソルビン

ソルビンはチェーン店なのでソウルにたくさん店舗がありますが、ホンデ、明洞などは観光の休憩でも使いやすいのでおすすめです♡ 滞在先に近い店舗を調べてぜひいろんなソルビンを試してみて下さい♡

ACCESS
ソルビン 弘大入口駅店
住所:ソウル特別市 麻浦区 東橋洞 162-3, 2F
営業時間:11:00~24:00(ラストオーダー23:00)
定休日:年中無休

グルメ編:韓国旅行中は人気店で水分補給を♡ 低価格で大容量のドリンク店をチェック!


韓国人の方は1日に何回もアイスコーヒーを飲みます。カフェの店舗数が多いことと、低価格なのに大容量なのも理由の1つです♡

韓国にはドリンク屋さんが多くあり、夏になるとテイクアウトをして持ち歩きながらお買い物やデートをする姿をよく見ます。

韓国のおすすめドリンク店♡ PAIK'S COFFEE


韓国のチェーンドリンク店といえばここ!
どこの駅にもある程有名なドリンク店です。有名料理人の方がオーナーのお店で、他にもジャージャー麺のお店や、焼肉のお店もオープンしています。

この大きさで2500won(約250円)と、大きいのに低価格! 期間限定メニューも多く夏はフルーツジュースも美味しいですよ♡

PAIK'S COFFEEをチェックする♡

韓国でもタピ活しよう♡ Gong cha(ゴンチャ)


日本のタピオカブームの火付け役と言っても過言ではないゴンチャ♪ 日本では1時間以上並ぶところも多いですよね。実は、韓国では並ばずに飲むことができちゃうんです!

Gong chaをチェックする♡

梨大でおすすめのドリンク店♡ LONG COFFEE


お買い物の聖地、梨大でドリンクを飲むならここ! ピンクの看板が目印です。
コンセプトがお店の名前にもある「LONG」ビックサイズのドリンクが特徴です!


イチゴヨーグルト 4200won(約420円) 他にも美味しそうなメニューがたくさん!
コーヒーが苦手な方でも楽しめるフルーツやヨーグルトのドリンクメニューが豊富です。

ACCESS
住所:ソウル西大門区 梨花女子大道 22
営業時間:平日7:30-21:30 週末10:00-21:00

おでかけ編:夏だからこそ韓国で楽しめる♡ 海、プール、キャンプも大人気♡


韓国ではウォーターパークというウォータースライダーや流れるプールが楽しめる屋外プール施設が人気です♡
夏になると友達やカップルと一度は話題になる程!

流れるプールは日本のプールよりも波の高さが高くとても面白いです! 韓国のプールでは安全着を着るのが絶対条件で、プールに入る前にレンタルしなければなりません。その理由として、安全面はもちろん韓国の学校ではプール授業がないので『泳ぎが苦手な方も多いのかな……?』とも思います。

スライダーは並ぶほど大人気! 日本では味わえないスリルも体験してみては? 私のおすすめスポットはカリビアンベイです♡

ACCESS
カリビアンベイ
住所:京畿道 龍仁市 処仁区 蒲谷面 エバーランド路199
営業時間:10:00-18:00(営業時間は変動があるので事前確認が必須です)
定休日:室内プール年中無休、(屋外プール)5~9月(年、天候により変更あり)、プール点検日(不定期)、11月~12月/3月~4月休

公式HPをチェックする♡

おでかけ編:かわいいスイーツが購入できる! ソウルデザートフェアをチェック!


ソウル中のデザートが集まるフェアが毎年開催されています♡ ここでは韓国のカフェで作られているかわいいマカロンやクッキー、ケーキを購入することができます!



どれもかわいい♡ 人気店のスイーツは人気で、お昼過ぎに訪れてもいくつかのお店はすでに完売していました!

多くの人で賑わうデザートイベント!ほとんどが女の子でお友達と来ていたり、カップルの姿も多く見かけました!

入場にはチケットが必要で、私は韓国人の彼が前売り券を購入してくれていたのですが、現地で当日券の購入も可能です♡ 開催場所や開催日時を事前に調べてから訪れることをおすすめします♡

ソウルデザートフェア2019
2019年夏の開催日:8/16-8/18
開催住所:ソウル江南区 南部循環路3104 SETEC
最寄り駅:ハンニョウル駅

「ソウルデザートフェア」公式HPをチェックする♡

夏だからこそ楽しめる韓国情報をお届けしました! ぜひみなさんも韓国でステキな夏を過ごしてみませんか♡

(デコログ ゆうり)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ