「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

「お父さん」がキーワード、夏のファッション計画を立てませんか

2019/6/19 11:30 tenki.jp

「お父さんファッション」に注目です 「お父さんファッション」に注目です

先日の6月16日は、父の日でした。ちょっと母の日より存在感の薄い父の日ですが、昨今、ファッション界では「お父さん=ダッド」に注目が集まっているのはご存知ですか。お父さんが履くような「ダッドスニーカー」、お父さんが大好きなゆったりめの「オーバーサイズ」は最先端トレンド。お父さんのイメージから名付けられた「ダサかわいい」はもう定番トレンドになりつつあります。
梅雨の晴れ間は汗ばむ夏日が多くなってきました。そろそろ本格的に夏のファッションを楽しむ季節に。リラックスムードの「お父さん」ファッションで暑い夏を涼しく過ごしたいですね。

見た目のかわいさ&実用的で履き心地も抜群、ダッドスニーカー

厚底のぽってりとしたソールが印象的なダッドスニーカー厚底のぽってりとしたソールが印象的なダッドスニーカートレンドの「ダサかわいい」のシンボル的存在のダッドスニーカー。その名の通り、お父さんが履いている、ちょっとゴツくてボリュームのあるスニーカーのことです。ここ数シーズンのトレンドアイテムで、様々なブランドやショップから次々と新作が発売されています。元をたどれば、某海外高級有名ブランドから出たダッドスニーカーがブームの火付け役だそう。今やファストファッションブランドからもお手頃価格のもの次々と発売され、もう愛用されている方も多いと思います。
筆者も去年の秋冬初めてトライ。第一印象はゴツくて足が大きく見えそう...でした。しかし、履いてびっくり。足元にボリュームが出た分、視覚効果で足首がほっそり見えるのです。又、ダッドスニーカーの一番の特徴・厚底のソールで足長効果も。これはもう、履くしかない!と思わず飛びついてしまいました。そして筆者が何より気に入ったのがそのはき心地です。元々、「お父さん」世代の膝や腰に負担がかからないよう実用面でデザインされたと思われる厚くてサイドに飛び出すほどの大きめのソール。その目的通り、本当にはき心地がよく、又、軽いので長時間歩いても疲れにくいのです。
定番のブラックやホワイト、ネイビーなどのベーシックカラーが合わせやすくておすすめですが、今年は流行のミントグリーンやピンク、イエローなどをアクセントにした配色タイプのマルチカラーも人気で、バリエーション豊かです。
合わせるお洋服は、靴のゴツさと対照的なフェミニンなロング丈ワンピースやくるぶし丈のワイドパンツが今年らしいですね。ポイントは必ず足首を出すこと。ボリュームのある靴とボトムにはさまれ、足首の細さがより強調されスタイルアップ効果が。
夏はシンプルスタイルで涼しく過ごしたいもの。ダッドスニーカーはシンプルスタイルのアクセントにぴったりのアイテム。ぜひ取り入れてみたいですね。

オーバーサイズで夏を涼しく

一番出番の多い夏の定番と言えばTシャツですね一番出番の多い夏の定番と言えばTシャツですね今年、Tシャツを新調するなら断然オーバーサイズがおすすめです。いつもの1〜2サイズ上のサイズを選んでみませんか。丈もロング丈を。そうです、まさにお父さんが気になるお腹周りをゆったり包み込むような、あのシルエットです。そのままストンと着て、細身のシルエットのパンツなどと合わせるのも良いですが、ゆったりとしたワイドパンツやボリューム感のあるギャザーたっぷりのロングスカートを合わせるのが最近のトレンドです。上下ともゆったりシルエットのコーディネイトはともするとだらしなく見えてしまうので、ちょっとしたアレンジが重要です。Tシャツの袖を折り返してアクセントをつけたり、Tシャツの前部分だけボトムのウエストにイン、ウエスト位置を強調したり。
デザインは、無地のカラータイプ(ピンクやミントグリーンなどのパステルカラーが特におすすめです)、ロゴ入りがトレンドだそう。オーバーサイズは身体との間に空間ができるので風が通り涼しく過ごせるのも嬉しいですね。
また、夏の休日、お父さんが短パンによく合わせているマジックテープで留めて履くスポーツタイプのサンダル「スポサン」も今年は大流行の兆し。フラットタイプ、ダッドスニーカーのソールを組み合わせた厚底タイプなどこちらもバリエーション豊か。
今年は「お父さん」ファッションが大注目なのは間違いなさそうです。
20ウン年前に青春時代を過ごした筆者。当時バブル真っ只中でスタイルアップファッションと言えば身体のラインを強調する「ボディコン」の時代。Tシャツもぴっちりサイズで丈の短い「チビT」が大流行しました。今では考えられませんね。また当時は「お父さん」アイテムが後に大流行するなど誰も予想していなかったはず....また今から20年後はいったい何が流行のキーワードになるのでしょうか。又、今の私達が想像もできない意外なものかもしれませんね。これだからファッションはおもしろいですね。
さぁ、街で、ネットで、夏ファッションの計画を立てましょう。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ