それはないでしょ…男ウケが良くない「雨の日デートコーデ」4つ

2019/6/19 06:00 恋愛jp

それはないでしょ…男ウケが良くない「雨の日デートコーデ」4つ それはないでしょ…男ウケが良くない「雨の日デートコーデ」4つ

せっかくの楽しみにしていたデートが、雨……という経験は誰でもあることでしょう。
できれば晴れてほしいけど、天気ばかりは仕方ないですよね。

しかし雨の日でもコーデはかわいくしておきたい!と思うはず。
ここでは「男ウケが良くない雨の日デートコーデ」についてみていきましょう。

(1)個性的すぎる傘


『色々な装飾のついた個性的な傘はちょっと一緒にいて恥ずかしい』(30歳/コンサル)

傘にもいろいろな種類があります。
また女性は雨の日でも楽しくお出かけできるようにと、ウキウキするようなデザインの傘を選んだりすることでしょう。

しかしそれはあまりオススメしません。
個性的すぎる傘は、男性からは少し嫌がられる可能性があるからです。
なのでデートのときには、シンプルな傘を選ぶといいでしょう。

(2)ロングスカート


『雨なのにロングスカート!?先のことが考えられないんだなぁ……』(29歳/営業)

雨とわかっているのに、ロングスカートをコーデに取り入れるのはNG。
裾は雨水で汚れるし、それを気にしながらデートするのも微妙ですよね。

きっと男性も、
「なんで雨とわかっていてロングスカートを選ぶんだよ」
「汚れるのが嫌なら雨の日に履いてくるなよ」などと呆れてしまうかもしれません。

(3)ロングレインブーツ


『ロングタイプのレインブーツって暑苦しく見えてあんまり好きじゃないな』(28歳/IT)

レインブーツは、ショートを選ぶのがオススメ。
ロングだと、存在感もあってコーデのバランスが難しいですよね。

また暑苦しく見えて、蒸れている感じがすることで、男性ウケはあまりよくないでしょう。
天気が悪い中、コーデをすっきりさせるには靴のセンスにも気を配りましょう。

(4)白いシャツ


『濡れたら透けることくらいわかるはずなのに、どうして白を選ぶの?』(31歳/経営)

まず濡れてしまうことも想定内でコーデを決めるといいですね。
そうすれば自然と透けてしまう生地は避けるはず。

白シャツなどを選んでしまうと、濡れてしまったときに透けて下着がみえてしまうかもしれません。
せっかくのデートで、自分の彼女へ対する他の男性の目線を気にするのは、彼も嫌がることでしょう。

----------

雨の日でも、かわいいコーデでデートしたい!という気持ちも大切です。
しかし間違ったものを選んでしまわないように気を付けましょう。

(恋愛jp編集部)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント7

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ